【オセロニア】ジュリスの評価|進化のデッキ汎用性がめちゃくちゃ高くて強い!

ワサラーGAMES, 逆転オセロニア

今回も神S駒アラーチェ竜S駒ケルカナフに引き続き、逆転オセロニアの「エクストラパックvol.12」でピックアップされているS駒についての記事をお届けしていきますよ^^

今日はこのエクパでピックアップ対象とされているキャラのうちの1体、魔属性のS駒「ジュリス」について性能評価と解説をしていきたいと思います^^

それではさっそく見ていきましょう!

 

スポンサードリンク

魔S駒:「ジュリス」の評価


ジュリスは今回のエクストラパック(エクパ)vol.12でピックアップされている魔属性のS駒です。

ジュリスのワサラーポイントは、

ジュリス(進化) 87/100点
ジュリス(闘化) 83/100点

となっています!

ジュリスは登場時点で進化と闘化どっちも実装されています。

どちらも強力な性能を秘めた駒ですが多くの方は進化の方が使いやすいと思います。

闘化ジュリスは汎用性が低く、使える場がある程度限られるので、汎用性の高さとデッキでの使いやすさから進化を高評価としました。

それでは、進化と闘化について以下で詳しく見ていきましょう。

 

スポンサードリンク

ジュリス(進化)について


ジュリスの進化イラストがこちらです!

宝石いっぱい持っていますね!私にも少し恵んでくださーい!ww

、、、、。失礼しました。^^;

 

ジュリス(進化)のステータス

ジュリス(進化)のステータスは以下のようになっています。

HP 2036(+50)
ATK 1329(+50)

まずHPについて見てみると、2036(+50)と魔S駒では非常に高いHP数値です。

魔S駒で2000を超える耐久力を持ったキャラはそう多くないので、優秀です^^

 

次に攻撃力について見てみると、1329(+50)とこちらも魔S駒としては優秀なATK数値です。

なかなかに高水準なステータスですね^^

 

特徴と使い方

では次にスキルとコンボスキルについて見ていきましょう。

●スキルについて

スキルの「クォーツリフレクト」はカウンタースキルで、この駒がひっくり返されたときに受けた通常攻撃ダメージと特殊ダメージの130%のダメージを相手に与えるというもの。

 

このスキルはひっくり返されることでその時に受けた通常攻撃ダメージと特殊ダメージをどちらも130%(=1.3倍)にして相手に返すことのできるカウンタースキルです。

通常攻撃ダメージと特殊ダメージをどちらも相手に返せるので、

●強力な通常攻撃ダメージで攻めてくる竜デッキでも、

ジークフリート闘化ミアクレルなどの高火力な特殊ダメージで攻めてくる神デッキに対しても、

非常に有効に立ち回れる使い勝手の良いカウンタースキルとなっていますよ^^

 

ひっくり返されることで通常攻撃ダメージと特殊ダメージの両方を返す効果を持つカウンター駒は幾つかありますが、その中でも「130%」高倍率で返せるカウンタースキルは破格で優秀な性能だと言えます。

この駒が相手の要所に置かれているだけで相手への牽制にもなるので、「ここで高火力アタッカーを置きたいのにすんなりと置けない^^;」というように相手の思う様なオセロをさせないということもできそうですね^^

カウンタースキルはジェンイーエルツドラッヘといった貫通効果を持ったスキルの前では全く機能しないという弱点がありますが、いくら竜デッキでも全てが貫通駒というわけではないので、少なからず活躍はできるでしょう^^

 

効果的な使い方としては、バトル中で必ずひっくり返してもらえる初手か2手目で盤面に配置してしまうことです。

これなら確実にひっくり返されるのでカウンタースキルの恩恵を受けることができますし、仮に貫通で無効化されてしまったとしても序盤で貴重な貫通スキルを1枚使わせたという点では儲けものだと言えます^^

 

●コンボスキルについて

コンボスキルの「ジュエルクラッシュ」はターン開始時、盤面に自分の魔駒が2枚以上あるときに発動できる。このキャラも含む盤面の自分の魔駒1枚につき通常攻撃が1.3倍になり、最大で2倍になるというもの。

 

このスキルは囁き系コンボスキルの中でもトップクラスに優秀なバフコンボスキルです。

発動条件として「盤面に自分の魔駒が2枚以上ある」状態でないといけないため若干難しく感じますが、それを考えても普通に強いです。

盤面に2枚以上ということですが、ジュリスもその1枚に含まれます。つまり実際にはジュリス以外にもう一枚魔駒があるだけで発動条件は満たすことができるので実際はそこまでむずかしい条件というわけでもありません^^

 

バフ倍率の上昇幅が「1.3倍」からのスタートなので非常に倍率が上がりやすく、最大倍率「2倍」がわずか3枚で出すことができるのでかなり強力なコンボスキルです^^

ひっくり返せば強力なカウンター。残しておけば驚異的なバフコンボ。という様にどのようにしても厄介なキャラ駒です。

 

使い方としてはどのようなデッキでも仕事ができるので汎用性はとても高いですが、コンボスキルでより早く確実に最大バフ倍率を出すためためになるべく魔属性中心のデッキにした方がいいでしょう。

上記の強力なカウンタースキルと、発動しやすい&高倍率のコンボスキルから、

ワサラーポイントは87点としました!

 

スポンサードリンク

ジュリス(闘化)について


ジュリスの闘化イラストがこちらです!

なんか宝石の数が増えてません、、??恵んでくださいよー!!

、、、、。失礼しました。^^;

 

ジュリス(闘化)のステータス

ジュリス(闘化)のステータスは以下のようになっています。

HP 1881(+50)
ATK 1484(+50)

 

まずHPについてみてみると、1881(+50)とこちらも魔S駒としては平均よりやや高めのHP数値です。

 

次に攻撃力について見てみると、1484(+50)とこちらは非常に高い優秀なATK数値です。

デッキのフィニッシャーとして申し分ないステータスです^^

 

特徴と使い方

では次にスキルとコンボスキルについてみていきましょう。

●スキルについて

スキルの「ジュエルインパクト」はターン開始時に相手の手駒が2枚以上呪い状態のときに発動でき、3500の特殊ダメージを与えるというもの。

 

このスキルは呪いデッキなどの魔デッキでフィニッシャーとして活躍できる強力な固定特殊ダメージスキルです。

「3500」という固定特殊ダメージ量はなかなかに高火力で、ATKステータスも高いことから合計5000近い非常に大きなダメージを出すことができますが、「相手の手駒が2枚以上呪い状態」という発動条件が難しくてネックです。

 

どうしても闘化ジュリスのスキルを使う前は前には闘化ベルゼブブ闘化ロスカ闘化ラァナなど、急加速で相手の手駒に呪い状態を付与するキャラを使う必要がありますね。

もちろんこれらのキャラを持っているだけでなく、盤面の状況や要所でこういった呪いスキル駒を引けるかどうかの運もかなり大きく影響します。

それに相手も呪いにかかった駒はできるだけ早く配置して処理してしまおうとするため、余計に「2枚以上呪いの駒が手駒にある状態」というのは事実数字以上に難しく高いハードルがあります。

火力自他は強力ですが、発動できるかどうか運に大きく左右されるスキルですね^^;

 

●コンボスキルについて

コンボスキルの「魔性の煌めき」は呪いスキルで、自分のデッキが全て魔属性のときに発動でき、次の相手ターン開始時にランダムで相手の手駒を1枚呪い状態にする。毎ターン開始時に相手は呪いの個数1個につき最大HPの3%の呪いダメージを受けるというもの。

 

こちらはよくあるベーシックなタイプの呪いコンボスキルです。

このタイプのコンボスキルは、決められるたびに手駒が呪いに侵されていくので立て続けに食らってしまうとかなり厄介です。

使い方としては間違いなく魔属性染めのデッキで、かつ同時に複数枚呪い状態にできるスキルを持ったキャラ駒を中心にデッキを組む必要がありますね。

 

うまく呪いスキル持ちの駒を多く持っていて、駒の引き運や采配もよければ闘化ジュリスのポテンシャルを最大限引き出すことができるでしょう。

闘化したジュリスはポテンシャルで言えばかなりのものを持っていますが、その力をしっかりと引き出して使いこなすには、オセロニアン自身の技量はもちろん、駒引きの運や采配もかなり絡んでくるので、デッキの編成難易度も高くなかなか使いこなすのが難しいキャラです。

呪いデッキ以外での起用ができない汎用性の低さから

ワサラーポイントは83点としました!

 

最後に


進化ジュリスはどんな人でも使いやすいカウンター&バフ持ちの攻撃型キャラ駒。

闘化ジュリスは呪いスキル中心のデッキで真価を発揮する呪いデッキ必須級のキャラ駒。

といった感じですね。

キャラの揃った呪いデッキを組める場合は闘化もありですが、それ以外の場合は間違いなく進化1択になります。

スキル上げについて

現在ジュリスと同名のスキル/コンボスキルを持ったキャラは他にいないため、スキル上げする際にはフェアリーを合成しなくてはいけません。

進化であればフェアリーを合成してスキル上げをしても良いでしょう。

 

ゲットできた方は、ぜひ自分のデッキに合わせて使ってみてくださいね^^

それではまた次回までワサラなら〜

この記事を読んだ人は次の記事も読んでいます。

【オセロニア】納涼(サマー)ジュリスの評価|進化と闘化はどっちがオススメ?

<逆転オセロニア>魔S駒「エリザベート」の評価!呪いと吸収両方こなす妖艶キャラ!

<逆転オセロニア>魔S駒「ルービス」の評価!絡みつく悪意で相手をとことん呪い尽くせ!

スポンサードリンク



シェアしていただけると励みになります!^^

質問、ご意見等お気軽にコメントください^^






Count per Day

  • 353535総閲覧数:
  • 1現在オンライン中の人数: