【オセロニア】リオレウスの評価|優秀な貫通バフ攻撃!デッキでの使い方解説

ワサラーGAMES, 逆転オセロニア

みなさんこんにちは!管理人のワサラー情報師です!

 

今回は、前回このモンハンコラボガチャでゲットできる神S駒「ジンオウガ」の記事に引き続いて、

今回もピックアップキャラ駒の性能評価と解説をしていきたいと思います!

今回紹介していくのは、こちらもモンハンといえばこのキャラ!「リオレウス」です!

リオレウスもさすがはモンハンの代表的モンスターだけあって、なかなかの性能を誇っています!

一体どんなキャラ性能になっているのか、見ていきますよ!^^

 

スポンサードリンク

竜S駒:「リオレウス」の評価


リオレウスは今回の逆転オセロニアのモンハンコラボガチャでゲットできる竜属性のS駒です。

リオレウスのワサラーポイントは、

リオレウス(進化) 91/100点
リオレウス(闘化) 87/100点

となっています!

リオレウスはイラストは闘化の方が個人的にはかっこ良くて好きなんですけど、進化の方が使いやすくて強いと思います^^

デッキに組み込んでの運用では進化して使うことをおすすめします!

それでは順に詳細を見ていきます。

 

スポンサードリンク

リオレウス(進化)について


リオレウスの進化イラストがこちらです!

このポージングは、モンハンで実際にリオレウスがしてくるあの攻撃のやつですね!

あのやっかいで強力な強さをこのオセロニアでも見せてくれるのでしょうか??

 

リオレウス(進化)のステータス

リオレウス(進化)のステータスは以下のようになっています!

HP 1498(+50)
ATK 1637(+50)

ステータスを見た印象としては、

まずリオレウスは竜属性の駒なので、HPはやはり 1500程度に落ち着きます。HPが低めの設定になるのは竜属性駒の特徴なので、これについては目をつむります。

重要なのは攻撃力です。

進化リオレウスの攻撃力は1637(+50)と竜属性のS駒の中では中堅クラスの攻撃力数値でした。

決して低くはないものの、突出して高いというわけでもない感じです。

ステータスは可もなく不可もなくという印象ですね^^

 

特徴と使い方

では次にスキル・コンボスキルについて見ていきます。

●スキルについて

スキルの「炎ブレス」は貫通スキルで、このキャラを含む盤面の竜駒1枚につき通常攻撃力が1.2倍になり、最大で1.7倍になる。このターン与える通常攻撃ダメージは相手の防御・罠・カウンターの効果を受けないというもの。

 

こちらのスキルは、強力な竜駒ではもはやお馴染み、というか必須級のスキル「貫通」性能持ちです。

効果の感じとしては、レグスに近い感じですかね。

囁き系の感じで、盤面の自分の駒の数に応じて倍率が上がっていき、最大倍率が1.7倍。

やはり無条件発動で貫通スキル持ちはかなり便利ですし、重宝します^^

ただし、さきほどもお話ししたように攻撃力の数値がそこまで高いわけでもないですが、最大倍率が1.7倍というのは、やはり少し物足りなさを感じるのも本音です^^;

レグスの場合は、もともとの攻撃力もかなりリオレウスを上回っている上、最大倍率も1.8倍と高倍率なので、やはり超駒の性能には程遠いです。

とはいえ、対人戦でもクエストでも十分な火力は出せるので、かなり強力で要所で頼れるスキルなのは間違いないと思います^^

 

●コンボスキルについて

コンボスキルの「滞空放射ブレス」は自分のデッキの駒が全て竜属性のときに発動できる。通常攻撃力が1.7倍になるというもの。

 

はい!こちらも発動条件は実質無条件で、非常に扱いやすいコンボスキルとなっています!

発動するにはただデッキを組む段階で「竜属性染めにするだけ」です^^

それだけであとはバトル中では自分や相手の残りHP、ひっくり返せる枚数などに一切関係なく無条件で1.7倍バフを味方駒にかけることができます!

竜デッキの戦い方は、ひたすら自身バフとコンボバフで攻撃力を上げまくるスタイルなので、このように簡単に高倍率バフの効果が得られるのはかなり助かりますね^^

運用は、スキルの倍率を上げやすいことと、コンボスキルをしっかりと発動するために必ず「竜属性染めデッキ」での運用をしましょう。

以上からワサラーポイントは91点としました!

次に闘化について見ていきます。

 

スポンサードリンク

リオレウス(闘化)について


リオレウスの闘化イラストがこちらです!

こちらもリオレウスがゲーム中で使ってくるあの技ですね。私はこの躍動感あふれるイラストが進化よりも好きですね^^

 

リオレウス(闘化)のステータス

リオレウス(闘化)のステータスは以下のようになっています!

HP 1472(+50)
ATK 1620(+50)

闘化のステータスは進化のステータスと比較するとHPも攻撃力も進化のステータスよりも低くなっていることがわかりますね。

特に攻撃力がさらに下がってしまっているのは少し痛手だと感じました。

 

特徴と使い方

では次にスキル・コンボスキルについて見ていきます。

●スキルについて

スキルの「大咆哮」は貫通スキルでちょうど1枚ひっくり返せるマスで発動できる。通常攻撃力が1.9倍になる。このターン与える通常攻撃ダメージは相手の防御・罠・カウンターの効果を受けないというもの。

 

私がリオレウス(闘化)の評価を進化よりも低くしたのは、実はこのスキルが原因なんです。

攻撃倍率「1.9倍」という倍率は決して低くありません。むしろ十分高いくらいです。進化のスキル最大倍率「1.7倍」と比べてみても高いです。

にもかかわらず、何がいけないのか。

それは「発動条件」です。

このスキルは「1枚ちょうどひっくり返せるマス」でのみ発動できます。

この発動条件が私としてはすごく残念でした^^;

オセロニアのゲームの基本はオセロなので、当然どんな場面でも1枚ちょうどひっくり返せるマスというのは必ずどこかにあるでしょうから、発動自体は簡単にできるかと思います。

ただし、オセロニアはひっくり返せる枚数が多ければ多いほど攻撃力が上がっていきます。

しかし、このスキルは1枚ちょうどひっくり返せるでしか効果を発動できないので、どうしても最大倍率が1.9倍止まりで終わってしまうんですね^^;

リオレウスの進化のスキルであれば最大でも倍率は1.7倍までですが、同時に複数枚ひっくり返せることでさらなる高火力を出せる可能性が十分あります。(もともとの攻撃力も高いですし^^;)

そのことから考えると、もともとの攻撃力が進化よりも低い上に、数枚返しによる攻撃力アップの恩恵を受けられないのはちょっとマイナス対象かなというふうに感じました^^;

 

●コンボスキルについて

コンボスキルの「3連爆炎ブレス」は2枚以上ひっくり返せるマスで発動できる。通常攻撃力が1.8倍になるというもの。

こちらのコンボスキルは普通に使いやすいですし、強力ですね^^

2枚以上ひっくり返せるマスというのも、盤面にはほぼ必ずと言っていいほどありますし、1.8倍という倍率バフも十分高いです^^

うまく使うことができれば、一気に高火力を引き出すことができるでしょう!

運用としてはスキルもコンボスキルも属性に一切左右されない効果や条件なので、竜デッキはもちろん混合デッキでの運用も可能です^^

以上からワサラーポイントは87点としました!

 

リオレウスのまとめ


進化は竜染めデッキであれば無条件で高火力を引き出せる使いやすい強力なキャラ駒。

闘化は汎用性が高いが、スキル・コンボスキルに条件がつき、火力に制限がある難解な駒。

といった印象でしょうか^^

育てるなら進化して使うことをお勧めします!

いやー、しかし最近はハロウィンレグスエルツドラッヘなど、どんどん使いやすい貫通スキルもちが増えて嬉しいですね^^

それではまた次回までワサラなら〜

この記事を読んだ人は次の記事も読んでいます。

<逆転オセロニア>癒コレ限定オーラスキル「弁財天」の評価!まさに癒しの神、究極の回復バフを使いこなせ!

<逆転オセロニア>竜S駒「ハロウィンリンドブルム」の評価!お手軽な高倍率攻撃で相手に攻撃!

<逆転オセロニア>超強力A駒「リイラ」の評価!あの駒のスキルとあの駒のコンボスキルをあわせ持つ!?

 

スポンサードリンク



シェアしていただけると励みになります!^^

質問、ご意見等お気軽にコメントください^^






Count per Day

  • 357933総閲覧数:
  • 4現在オンライン中の人数: