【オセロニア】クリスマスミューニの評価|進化と闘化どっちが強い?デッキでの使い方解説!

ワサラーGAMES, 逆転オセロニア

みなさんこんにちは!管理人のワサラー情報師です!

 

どうも!先日大事なこのMacパソコンに盛大にジュースをこぼして壊しかけたワサラー情報師です。^^;

いや〜あの時は本当に焦りました。あの時のホラーはおそらく一生忘れません。

 

みなさんも電子機器を扱う際は、グラスの扱いには細心の注意を払ってくれぐれもその電子機器に液体をこぼしたり水没させたりしないように気をつけてくださいね!

 

さて今回はですね、以前のクリスマスドルシークリスマスレオノーラと同様に、逆転オセロニアの季節限定ガチャイベント「クリスマス記念ガチャ’17」より、

竜S駒「クリスマスミューニ」の性能評価と解説をしていきたいと思います!

さて、オリジナルのミューニは超駒として破格の攻撃力を誇る竜駒ですが、今回のクリスマスミューニはどのようなキャラ駒になっているのでしょうか?

それではさっそく見ていきましょう!

 

スポンサードリンク

竜S駒:「クリスマスミューニ」の評価


クリスマスミューニは今回の逆転オセロニアの季節限定ガチャイベント「クリスマス記念ガチャ’17」で新たに追加、実装された竜属性のS駒です。

クリスマスミューニのワサラーポイントは、

(進化)  90/100点
(闘化)  92/100点

となっています!

今回のクリスマスミューニはオリジナルの性能とは違って、進化も闘化も竜デッキで活用できる盤面バフスキルキャラ駒となっています。

 

スポンサードリンク

クリスマスミューニ(進化)について


クリスマスミューニの進化イラストがこちらです!

サンタコスプレをしたミューニがプレゼントを持って参上です!チョコドラもしっかりとなんだか楽しそうですね^^

っていうかミューニってめちゃくちゃサンタコスプレが似合うんですねw

 

クリスマスミューニ(進化)のステータス

クリスマスミューニ(進化)のステータスは以下のようになっています。

HP 1442(+50)
ATK 1760(+50)

まずHPについて見てみると、1442(+50)と竜属性駒ならではの低い設定値ですね^^;

こればかりは竜駒のステータスの特徴の一つなので仕方がないですが、同じ竜S駒の中でも1442(+50)という数値は低い部類に入るということは認識しておいてください。

次に攻撃力に関してですが1760(+50)という数値は逆にオセロニアの全キャラ駒の中でも屈指の高い攻撃力数値となっています。

スキルが盤面バフスキルなのですが、これほどの攻撃力があれば十分クリスマスミューニ自身もアタッカーとして役立ってくれるでしょう^^

特に竜属性の特徴がより一層色濃く現れている攻撃特化型のステータスという印象ですね。

 

特徴と使い方

次にスキルとコンボスキルについて見ていきましょう!

●スキルについて

スキルの「寒クナイヨ」は盤面で表になっている4ターンの間、自分の竜駒の通常攻撃力が1.3倍になるというもの。

 

このスキルのバフ倍率性能としては、サマーアルンやイモードラなどと同じ1.3倍ですが、違いはそのターン数です。

サマーアルンは3ターン(配置時に1ターン計算なので、その後2ターン分)

イモードラは2ターン(配置時に1ターン計算なので、その後1ターン分)

なのに対して、この進化クリスマスミューニのバフスキルは4ターンと、かなり長い持続時間を誇っています。

また、上記のサマーアルンやイモードラの場合は自身の攻撃力が低いので、どうしても次の攻撃に繋げるためのワンクッション的な使い方になってしまいますが、

進化クリスマスミューニの場合は自身の基本攻撃力もかなり高いので、1.3倍という倍率でも結構しっかりとしたダメージを与えることができるでしょう^^

竜デッキとしては、毎ターンの攻撃ごとにいかに大きな攻撃を与え続けることができるかが何よりも重要なので、ただの盤面バフスキルとしてのワンクッションキャラ駒ではなく、

しっかりと相手に効くアタッカーとしても仕事をしてくれるはずですよ^^

もちろんバフ効果自体もその後3ターンにわたって続くので、ジェンイーグランティスなどの高火力駒もさらに盤面で大暴れですね!

 

●コンボスキルについて

コンボスキルの「ナカミ、秘ミツ」はターンか一矢時の自分のHPが60%以下の時に発動できる。通常攻撃力が1.6倍になるというもの。

 

確かに1.6倍という倍率は一見するとそこまで高くはないです。A駒でもそれ以上に倍率バフをかけられるキャラは多くいますし。

しかし、このコンボスキルはうまいタイミングで使えばかなりの火力を出すことができます。

そのうまいタイミングというのがスキルのバフ時間が続いている間です!スキルの効果が続いている間なら自分の竜駒の基本攻撃力が1.3倍になるので、実際は

1.3×1.6=2.08倍 の倍率がかかることになるんです^^

倍率の高さ自体は1.6倍なので、スキルの盤面バフ効果が切れた後ではそこまで高くはありませんが、うまくタイミングよく使うことができればかなり強力なバフ効果を受けることができますよ!

ただ、こちらのコンボスキルはこのようにうまく使えばかなり強力ではあるんですが、ちょっと残念だな〜と思ったところもあるんです^^;

それは「自分のHPが60%以下で発動できる」という発動条件です。

竜デッキにおいてはもともとデッキの総HPが低いため、HPが60%以下で発動という条件は決して難しいものではありません。

しかしそれでも状況によっては思うようにHPが減少しないことで、コンボスキルが発動できないで攻撃力にバフをかけられないことも十分あります。

その時のHPによってはコンボスキルが腐ってしまい使えないということにもなりかねません。

神デッキなどを相手にする場合はジークフリートミアクレルなどの強力な駒の攻撃は本当に致命傷になるので、とにかく毎ターンごとに相手に与えられるダメージ量が勝利への重要なファクターになります。

基本的には竜駒のバフコンボスキルは発動条件が盤面の状況やHPに依存するタイプのものではなく、手駒やデッキの竜駒の数によって発動条件を満たすタイプの方が使いやすくてよかったなと感じましたね^^;

ワサラーポイントは90点としました!

 

スポンサードリンク

クリスマスミューニ(闘化)について


クリスマスミューニの闘化イラストがこちらです!

なんか進化の時はプレゼント持ってたのに、こちらは逆にパーティーの食べ物持ってっちゃってますよ??しかもチョコドラも共犯です!w

これはみんなの食べ物なのに。。クリスマスだからといっても許されざる行為です!w

 

クリスマスミューニ(闘化)のステータス

クリスマスミューニ(闘化)のステータスは以下のようになっています。

HP 1538(+50)
ATK 1664(+50)

まずHPについてみてみると、1538(+50)とこれまた全キャラでは低いHPではあるものの、竜駒の中でみれば平均的なHPになっています。進化と比較してみても随分良くなったとおもいます^^

基本的に竜デッキの戦い方は基本的に自分のHPを顧みず、とにかくダメージを与えまくるまさに”背水の陣”的なバトルスタイルになるので、実はそこまでHPの低さについては重要じゃないんですけどね^^;

 

次に攻撃力について見てみると、1664(+50)とこちらも竜駒の中では平均的な数値ですね。

基本的にクリスマスミューニは進化も闘化も盤面バフキャラで、アタッカーとしては扱わないので攻撃力の数値についてもそこまで問題ではないです。

進化とは裏腹に、こちらは竜駒の平均的なステータスといった印象でしたね。

 

特徴と使い方

次にスキルとコンボスキルについて見ていきましょう。

●スキルについて

スキルの「イウコト聞イテ」は時限スキルで、発動した1ターン後に次の効果を誘発する。通常攻撃力が1.3倍になり、さらに自分の竜駒が与える通常攻撃ダメージは相手の防御・罠・カウンターの効果を受けないというもの。

 

こちらのスキルはまさに「次の自分の一撃でバトルを決めるための準備」をするためのスキルですね!

竜デッキで、ある程度の期間戦っていると、条件や盤面の状況によって「次の攻撃で一気に決める!」というタイミングがなんとなくつかめるようになってきます。

1ターン後に効果を誘発する時限スキルなので、この闘化クリスマスミューニを出したターンではまずほとんど大したダメージは与えられませんが、

時限によって次のターンには攻撃力1.3倍のバフがかかるだけでなく、貫通効果も付与されるので相手が罠・カウンターのデッキでも何一つ恐れることなく攻めていけます^^

このスキルはまさにそんな最後の一撃を決める直前のターンに準備しておくと効果を最大限に活かせるスキルですね^^

 

●コンボスキルについて

コンボスキルの「チョコドラモイッショ」は2枚以上ひっくり返せるマスで発動できる。通常攻撃力が1.9倍になるというもの。

 

こちらのコンボスキルもしっかり強いです。

2枚以上ひっくり返せるマスで発動できるという条件も比較的易しい条件ですし、1.9倍という倍率もかなり高いです。

闘化クリスマスミューニの場合はスキルが非常に強力な時限スキルなので、その次のターンの攻撃がうまく決まればほぼ確実に勝てます。

そうなるとコンボスキルを使う機会まではあまりないかもしれませんが、発動条件も手軽で高倍率なので、使い易いと感じました^^

スキルやコンボスキルの使いやすさから、

ワサラーポイントは92点としました!

 

クリスマスミューニのまとめ


進化は自らもアタッカーとして活躍できる4ターンの長期盤面バフキャラ駒。

闘化は次のターンに一気に勝負を片つけるための準備となる強力な時限バフキャラ駒。

どちらも竜デッキの破壊力をさらに助長するような「サポートバフスキル駒」ですが、その仕様は両者で結構異なっています。

数ターンにわたって攻撃力を上げていきたい場合は進化を。

ここぞのタイミングで確実に相手を鎮めるような決定力が欲しいなら闘化を。

というように使い分けることのできるキャラ駒に仕上がっているなという印象を受けました!

ゲットできた人はぜひ使ってみてくださいね!

それではまた次回までワサラなら〜

この記事を読んだ人は次の記事も読んでいます。

<逆転オセロニア>超駒追加!竜S駒「トレグレニグ」の評価!最強クラスの時限バフを使いこなせ!

<逆転オセロニア>七つの大罪「ディアンヌ」の評価!貫通で最強竜ジェンイーの代用は務まるのか!?

<逆転オセロニア>竜S駒「ニューイヤー雷葉」の評価!屈指のバフ倍率と扱いやすいコンボスキルのポテンシャルがすごいw

<逆転オセロニア>魔S駒「八握脛」の評価!強力なカウンタースキルと特殊呪いコンボをが猛威を振るう!?

<逆転オセロニア>神S駒「ピーター&ティンク」の評価!特殊ダメと自身バフ。あなたのバトルスタイルは?

スポンサードリンク



シェアしていただけると励みになります!^^

質問、ご意見等お気軽にコメントください^^






Count per Day

  • 353537総閲覧数:
  • 3現在オンライン中の人数: