<ウイハン>デッキ編成のキャラ選び!攻撃特化と体力特化でどのステータスを優先すれば良い?

アプリ紹介, ウイニングハンド(ウイハン), ワサラーGAMES

はい!みなさんこんにちは、管理人のワサラー情報師です^^

先日は、新感覚ポーカーRPG「ウイニングハンド」通称ウイハンに関してのバトルで使えるコツやテクニックについてお話しした記事や

ウイハンでのサイコーなおすすめデッキ編成の方法と超スペシャルな情報などについても色々とお話ししてきましたね!

現在この2つの記事が当ブログの記事でこれまでにないくらいの大きな反響を呼んでいて、非常に人気記事となってくれています!

1ブログの執筆者としては本当に喜ばしいです!みなさんありがとうございます^^

 

スポンサードリンク

1度は疑問に思うよね?


ところで、ウイニングハンドでデッキを編成したり、組み替えたりするときには少なからず絵札や字札を含めたキャラ札を必ず編成しますよね?

そんなときにあなたはこう考えたことはありませんか?

「デッキにキャラ札を編成するときに各キャラ札によってステータスが「攻撃に特化したキャラ」、「どちらも同値なキャラ」、「体力に特化したキャラ」がいるけど、どのステータス型のキャラを入れるのが良いんだろう?」と。

例を挙げるとこんな感じです^^

1枚目の「ギルロス」は攻撃力が25で、体力が10と完全な攻撃特化型のステータスです。

2枚目の「ウリエル」は攻撃力と体力がともに15と、ハイブリット型のステータスです。

3枚目の「ギルガメッシュ」は攻撃力が5で、体力が25と完全に体力特化型のステータスです。

※なお、あくまでレアリティ間で公平に判断するために今回はHR(ハイレア)で比較しています。

このように同じ絵札のキャラ札でもステータスに、かなりはっきりとした特徴と違いがあることがわかりますね。そこで今回はそんな誰でも1度は考えたことがあるであろう素朴な疑問に真っ向から答えていきたいと思います^^

 

スポンサードリンク

それぞれの「型」の特徴と使い方について


まずどのステータスのキャラ札が良いのかについて答える前に、それぞれの型のキャラ札が持つ特徴と、その使い方について考えていきましょう^^

 

1.「攻撃特化型」ステータスのキャラ札

まずは攻撃特化型ステータスのキャラ札について見ていきます。なお、今回はHR(ハイレア)のギルロスを例とします。

ギルロスは攻撃が25で、体力が10というステータスで、明らかに攻撃に偏ったステータスをしているのが大きな特徴です。

この攻撃特化型ステータスのキャラの使い方としては、「相手のキャラ札や相手のライフに高い攻撃力で大ダメージを与えること」が目的になります。

相手が体力の多いキャラ札を出して、こちらの反撃からも生き延びさせることで場にキャラ札を増やそうと考えているときでも、一気にその高い体力をも削り切って倒せるよう攻撃したり、相手の攻撃に対して反撃したりします。

このウイハンではバトルのコツやテクニックの記事でもお話ししましたが、「常にいかに相手よりも多く場にキャラ札を存在させていられるか」が勝利への大きな鍵になります。

そういった点でもこの攻撃に特化したステータスを持つキャラ札は、相手の思うようにキャラ札を増やさせず、相手の思うように有利に展開させないための使い方が主になるかなというふうに思いますね^^

また同時に、相手の場がガラ空きで無防備なダイレクトアタックができるときにでも、一気にライフを削り取るアタッカーとしての役目も果たしてくれます。

まさに相手の狙いを阻む戦い方ができるのがこの「攻撃特化型ステータス」のキャラ札です。

 

2.「ハイブリット型」ステータスのキャラ札

次にハイブリット型ステータスのキャラ札について見ていきます。なお、今回はHR(ハイレア)のウリエルを例とします。

ウリエルは攻撃力と体力がともに15というステータスで、どちらにも特化せずバランスのとれたステータスをしているのが特徴です。

こちらのステータス型は字札のキャラ札にも多く見られるタイプですね^^

このハイブリット型ステータスのキャラの使い方としては、「相手の狙いを阻む攻撃役となり、またある時は相手の攻撃から生き延びてこちらに有利な状況を作ること」が目的になります。

自分の場に他にあまりダメージを負わせたくない重要なキャラ札がいるときには、反撃されることも考えて代わりに囮として攻撃してうまく相打ちにさせたり、

また一方で相手よりも有利な状況を作るために、相手のキャラ札の攻撃力が低ければそれに耐えつつも、なんとか相手のキャラ札を破壊し、同時に壁としての役割も担ってもらう使い方が主になります。

ハイブリット型ステータスのキャラ札は攻撃と体力の数値がどちらも平均より少し高めに設定されていることが多いので、そのときの戦況によってアタッカーの役割をさせたり、相手からの攻撃をうまく耐え忍ぶ壁キャラとしての役割をさせたりと、

その時々での戦況を調整しながらチャンスへと繋げる役目を果たせるのがこの「ハイブリット型ステータス」のキャラ札です。

 

3.「体力特化型」ステータスのキャラ札

最後に体力特化型ステータスのキャラ札について見ていきます。なお、今回はHR(ハイレア)のギルガメッシュを例とします。

ギルガメッシュは攻撃が5で、体力が25というステータスで、明らかに耐久力に偏ったステータスをしているのが大きな特徴です。

この体力特化型ステータスのキャラの使い方としては、「相手の攻撃から生きて耐え抜き、相手よりも場のキャラを多く出して有利な状況を作ること」が目的になります。

この体力特化型ステータスのキャラは高い耐久性能とは裏腹にとにかく攻撃性能が低いので、相手のキャラ札を攻撃して破壊したり、相手のライフを一気に削り取るということにはあまり向いていません^^;

他のキャラ札とのバトルで体力が残り少なくなった相手のキャラ札を反撃から耐えつつもなんとか倒しきって、相手との場のキャラ数に差をつけ、有利な戦況を作り出す使い方が主になります。

とにかく耐久性能が高く、場に長く残り続けられる可能性のあるステータスなので攻撃対象をうまく選んでいくことで、場に多くのキャラ札を並べて有利な戦況を作り出せるのが「体力特化型ステータス」のキャラ札です。

 

スポンサードリンク

結局デッキに入れるべきなのは、、、、?


上記では、各ステータス型ごとの特徴と主な使い方についてまとめ、解説してきました!

ここまで読んでくださった方には、それぞれのキャラ札がステータスによってどのような戦い方ができるのかについて理解していただけたかと思います^^

ではここで本題です。

結局のところ「攻撃特化型ステータス」「ハイブリット型ステータス」「体力特化型ステータス」ではどのキャラを入れるのが良いのか。

その答えは、、、、、、、

どのステータス型のキャラ札も入れようになります。

どれか1つの答えに期待していた方には大変申し訳ないのですが、この答えはもう仕方がないですし、これが間違いのない真理です。

 

弱点があるんです。

というのもここまで読んでくださった方ならすでにお分かりのことと思いますが、それぞれのステータス型のキャラ札にはメリットと言える特徴があることはもちろん、当然弱点と言える特徴もあるんです^^;

●攻撃特化型ステータスのキャラ札

攻撃力こそ高いが、低い体力のせいで耐久力に欠け、攻撃しても相手の反撃に耐えられずとにかく場に長く残っていられない。

 

●ハイブリット型ステータスのキャラ札

攻撃力も体力も安心できる程度には事足りず、相手に攻撃する際にも、耐久して場に残したい際にもあまり期待が持てない。

 

●体力特化型ステータスのキャラ札

体力が高く、耐久性には定評があるがとにかく攻撃力が低いため、ここぞという場面での火力が弱く、相手のキャラを倒しきれずに不利を招いたり、相手のライフを削りきるのにも時間がかかりすぎる。

というようにそれぞれに弱点があるわけですね^^;

これらの弱点を補うためにはそれぞれの長所といえる要素をうまく組み合わせる以外にはないんです。どれか1つの要素だけを寄せ集めたデッキでは勝てないとまでは言いませんが、勝ち続けるのは難しいでしょう。

 

でも強いと思うのは、、、?

デッキを編成する際にはどの型ステータスのキャラも組み合わせて入れようという結果にはなりましたが、私が個人的に「攻撃特化型」「ハイブリット型」「体力特化型」で強いと考える型はあります。

それは「体力特化型ステータス」のキャラ札です。

なぜなら体力特化型ステータスのキャラ札はそのもともと高い耐久性能で場に残り続け、有利な戦況を作りだすための先駆けになるということは先ほどにもお話ししましたが、理由はもう1つあります。

それは弱点と言える「低い攻撃力をカバーするのが比較的簡単だから」です。

ウイハンでは召喚獣を召喚してステータスの高いキャラを召喚したり、レイズアタックで味方のキャラ札の攻撃力を一時的にアップさせることができます。

そういう考え方があるのならマジック札でも体力を回復させたりすることは可能なので、攻撃特化型のキャラ札も強いのでは?ということも考えたのですが、その際にはデッキにあらかじめそのマジック札を複数枚必ず編成しておかなければいけません。

そうなると、デッキがキャラ札に比べてマジック札に偏ってしまってバランスが崩れたり、そもそもガチャで多く引き当てたりクエストでドロップするための運要素が絡んでくる。

そう考えると普通のデッキ編成でも簡単に攻撃力はレイズアタックや覚醒でカバーできるので、あとはもともと体力が高い「体力特化型ステータス」のキャラが個人的には強いかなと感じました^^

どうあれ、このウイハンではとにかく相手よりも常に場に多くキャラが存在し続けていることが重要なので、そうなると場に残りやすい体力特化型ステータスのキャラはやはり優勢だと思います^^

ウイハンのバトルではこういったキャラたちを上手くデッキとして組み上げることが非常に大事です。

デッキをうまく組み上げる方法として、知っておくといいですよ^^

 

まとめ


はい!というわけで今回は、「攻撃特化型」「ハイブリット型」「体力特化型」の各ステータス型のキャラ札で、どれを優先して入れれば良いのかという疑問について考えてきました!

それぞれの特徴について考察すると、それぞれ一長一短の特性があり、その長所を活かしつつも弱点をカバーするためには結果としてやはりどの要素も必要だということがわかりました^^

ただしウイニングハンドのバトルでは勝利するためのコツとして、「常に相手よりもキャラ札の数を多く保つこと」が非常に重要になってくるので、「体力特化型ステータス」のキャラは確かに重宝するということもわかりましたね!

今回のことを意識しながらキャラ札選択をするだけでも、強力なデッキを組み上げられるはずなので、ぜひ試してみてくださいね^^

それではまた次回までワサラなら〜

この記事を読んだ人次の記事も読んでいます。

<ウイハン>ウイニングハンドガチャに新キャラ「グローリア」登場!おすすめはどのマーク!?

<ウイハン>クエスト宝箱のドロップ強化!カードを”合成”して「チャンス数」を上げよう!

<ウイハン>これでデッキが強くなる!カード強化”覚醒”を完全攻略します!

<ウイハン>ウイニングハンドはこう戦え!バトルのコツとテクニックを紹介します!

<ウイハン>最高おすすめデッキの編成方法と「5倍」お得な10連ガチャ結果お教えします!

スポンサードリンク



シェアしていただけると励みになります!^^

質問、ご意見等お気軽にコメントください^^






Count per Day

  • 356691総閲覧数:
  • 5現在オンライン中の人数: