【オセロニア】耐久デッキでも!「ヘイラン」の評価|スパルムとどっち使う?対策や使い方を解説!

ワサラーGAMES, 逆転オセロニア

みなさんこんにちは!ワサラー情報師です!

年末の逆転オセロニア!めいっぱい楽しんでますか!?^^

現在私が特に注目しているガチャイベント「2017年クライマックスガチャ」より、今回はピックアップ魔Sキャラ駒についてお話していきたいと思います!

今日の記事では魔属性のピックアップS駒、魔S駒「ヘイランの性能評価と解説をしていきますよ!

それではさっそく見ていきましょう^^

 

スポンサードリンク

魔S駒:「ヘイラン」の評価


ヘイランは早期からこの逆転オセロニアを支えてきた、もう毒スキルの代表的な魔属性のS駒です。

ヘイランのワサラーポイントは、

 ヘイラン(進化)  90/100点

となっています!

ヘイランはかなり早期から逆転オセロニアに登場した駒ですが、現在もまだ闘化はなく、依然として進化のみの実装となっています。

しかし、現在でも持ち前の猛毒スキルは毒デッキに必要不可欠な性能で、超高難易度の最凶クエスト「最凶アルキメデス」の攻略にも適性なキャラ駒として活躍しています^^

スキルは数多くの毒スキルの中でもトップクラスの性能ですし、コンボスキルも使いようによって大ダメージを相手に与えることができます^^

かなり優秀で評価できるキャラ駒だと思います!

それでは以下で詳しく見て行きましょう^^

 

スポンサードリンク

ヘイラン(進化)について


ヘイランの進化イラストがこちらです!

このダークな雰囲気の中にある美しさに惚れ惚れする人もいれば、相手リーダーにヘイランが現れた瞬間に厄介さを思い出して嫌悪する人もいることでしょう。

それくらい良くも悪くも、非常に強く印象に残る美貌と厄介で仕方ないキャラ駒だということですね^^

 

ヘイラン(進化)のステータス

ヘイラン(進化)のステータスは以下のようになっています。

HP 2079(+50)
ATK 1424(+50)

まずHPについて見てみると、2079(+50)と魔S駒としては驚異の2000超えで非常に優秀なHP数値となっています。

魔S駒の中でHPが2000を超えるような高耐久なキャラ駒はそう多くないので、魔デッキのデッキHPを底上げするのに役立ってくれるでしょう^^

 

次に攻撃力について見てみると、1424(+50)とこちらも魔S駒の攻撃力の中ではなかなかに優秀なATK数値です!

魔S駒の攻撃力は大体1200〜1600くらいの攻撃力数値に落ち着くことが多いですが、1500ほどの攻撃力数値に届くキャラとなってくるとかなり稀です。

全魔S駒の中でもかなり高水準なステータスだということがわかります^^

 

特徴と使い方

次にスキルとコンボスキルについてみていきます。

●スキルについて

スキルの「忍び寄る凶毒」は盤面で表になっている間、毎ターン400の毒ダメージを相手に与える。与える毒ダメージは毎ターン100ずつ上昇するというもの。

 

こちらは盤面で表になっている間、毎ターンごとに与えられる毒ダメージが増えていく猛毒スキルで、ダメージ量は100ずつ上昇して行きます。

 

配置した時点で毒ダメージが「400」とダメージ量が元々大きい上に毎ターンごとに与えられるダメージが次第に増えていくため、

バトル序盤に盤面に配置できれば、バトルを通してかなりの大ダメージを与えることができます。終盤頃には毎ターン1000〜2000ほどの驚異的な毒ダメージにまで育ちますよ^^

スキルに発動条件がなく、バトル中いつでも効果を発揮できることも大きな強みです。

 

同じ猛毒スキルを持つ闘化スパルムとの毒スキルのダメージ量を計算すると、7ターン目までは累積ダメージはヘイランの方が上ですが、

その後8ターン目以降からの累積ダメージは闘化スパルムの方が大きくなります。

コンボスキルの使いやすさはヘイランの方が勝っていると思うので、どちらを使うかはお好みで決めてください^^

 

ヘイランの有効な使い方としては確実に早い段階で手駒に引き、盤面のひっくり返されにくい辺や角に置くためにもデッキのリーダーに設定しましょう。

デッキ編成では、ヘイラン以外のキャラ駒を回復やデバフスキルを持った耐久キャラ駒で固めて、相手と強引に長期戦に持ち込む戦い方もいいでしょう^^

配置するタイミングとしては先攻後攻どちらでも2ターン目における辺に配置するのがおすすめです!

 

バトル中はニューイヤーアズリエルハロウィンアズリエルなどの即効性のある高火力な毒スキルと組み合わせながら着実に毒ダメージを育てて行きます。

ある程度までダメージが出せるようになったら、最後に進化ラァナやアバドンが持つ最強クラスの毒バフで一気に相手のHPを削りましょう^^

 

ヘイランを出された際の対策としては、ヘイラン単体での毒はすぐには致命傷のダメージにはならないので、ジェンイーなどの高火力キャラで早々に押し切る戦い方がオススメになります。

長期戦になってしまうとかなり毒ダメージが大きくなりジリ貧になっていくので、ログウィランやラーニなどの毒ダメージを回復に変えるアンデッドスキルを1体はデッキに組み込んでおくとかなりバトルが楽になりますよ!

非常に相手にタイムプレッシャー的な焦りを与えられるので、もはや毒デッキでは必要不可欠のスキルなのは間違いありませんね。

 

●コンボスキルについて

コンボスキルの「暗技・疾風刃」はターン開始時の相手のHPの15%の特殊ダメージを相手に与えるというもの。

 

こちらのコンボスキルはヨシノやフルカス、ラニのスキルと同様、相手の残りHPに応じて火力が増減する特殊ダメージコンボスキルです。

 

このタイプのスキルでは相手に与えられるダメージが発動時点での相手の残りHPに依存するため、できるだけバトルの早い段階で発動できた方が良いです。

特にヘイランはデッキのリーダーとして早い段階で盤面に配置することが多く、無条件で発動できるため、コンボスキルを発動できるチャンスも比較的早く、多くなります。

相手のHPがかなり減ってしまっているような終盤ではほとんど使い物にはなりませんが「15%」という倍率は同系統のスキルの中でも優秀です。

 

特にデッキHPがかなり多くなる神デッキが相手の場合はかなりの高火力を出すことができ、中盤辺りまで来ても1600ほどのダメージは安定して出すことができますよ!

高水準のステータス、毒デッキ必須のスキル、使いやすいコンボスキルから、

ワサラーポイントは90点としました!

 

スポンサードリンク

ヘイランのまとめ


はい!というわけで今回は魔S駒「ヘイラン」の性能評価と解説をしてきました^^

ヘイランは早い段階から逆転オセロニアの魔デッキを支えてきた伝統あるキャラ駒ですが、多くのキャラやスキルが続々と増えてきている現環境でも依然として第一線で戦える最強クラスの猛毒スキルキャラだということがわかりましたね!

ヘイランはまだ闘化も残しているので、今後さらに強力なキャラに化ける可能性も秘めています!

スキル上げについて

現在ヘイランと同名のスキル/コンボスキルを持ったキャラは他にいないため、スキル上げする際にはフェアリーを合成しなくてはいけません。

ヘイランは毒デッキには必須レベルのキャラなので、使う際にはぜひスキル上げしてスキルマにしましょう^^

みなさんもぜひこの機会にめちゃくちゃ強いヘイランを引き当てちゃいましょう!

それではまた次回までワサラなら〜

この記事を読んだ人は次の記事も読んでいます。

<逆転オセロニア>今年もバレンタインフェスタがやってくる!ガチャ、闘技場、決戦と絶対に見逃せない!

<逆転オセロニア>強駒追加!魔S駒「ククルカ」の評価!可愛い顔して超厄介!強力カウンター&ダメマス生成が懐かしいw

<逆転オセロニア>魔S駒「ニューイヤーオルロソルシエ」の評価!もはや完全にオリジナルと別人な件w

<逆転オセロニア>竜S駒「ニューイヤー雷葉」の評価!屈指のバフ倍率と扱いやすいコンボスキルのポテンシャルがすごいw

<逆転オセロニア>新年もビッグイベント!”年末年始逆転祭”第二弾に全オセロニアンは備えよう!

スポンサードリンク



シェアしていただけると励みになります!^^

質問、ご意見等お気軽にコメントください^^






Count per Day

  • 356689総閲覧数:
  • 4現在オンライン中の人数: