【オセロニア】メリオダスの評価|進化も闘化も超強い!デッキでの使い方解説!

ワサラーGAMES, 逆転オセロニア

みなさんこんにちは!管理人のワサラー情報師です!

 

みなさんはしっかりと七つの大罪コラボ楽しんでますか!?コラボガチャ以外にもイベントクエストや闘技場など、楽しめる要素が盛りだくさんなので、この機会にぜひ逆転オセロニアを遊び倒しちゃってくださいね!^^

 

さて!今回は昨日の竜属性のピックアップSキャラ駒ディアンヌに引き続いて、主人公にして七つの大罪の団長、魔属性のS駒「メリオダスの性能評価と解説をしていきたいと思います!

原作では圧倒的な強さを誇る主人公メリオダスですが、そんなキャラがオセロニアのキャラ駒としてやってきたとき、どのような性能となっているのでしょうか!?

それではさっそく見ていきましょう!

 

スポンサードリンク

魔S駒:「メリオダス」の評価


メリオダスは今回の逆転オセロニアの「七つの大罪コラボ」で新たに追加実装された魔属性のS駒です。

メリオダスのワサラーポイントは、

メリオダス(進化) 90/100点
メリオダス(闘化) 90/100点

となっています!

メリオダスは進化も闘化もどちらも実装されており、性能としてはどちらもかなり優秀です^^

基本的に進化は誰でも非常に使いやすいキャラ駒ですし、呪いデッキを中心に使っている方なら闘化も非常に強力で活躍してくれるでしょう!

それでは順に見ていきましょう^^

 

スポンサードリンク

メリオダス(進化)について


メリオダスの進化イラストがこちらです!

進化のメリオダスはなんとも微笑ましいエリザベスちゃんとのツーショットデザインとなっていますね!

花園の背景がとても華やかなのですが、魔属性駒の紫の背景が全く合わないですね^^;w

 

メリオダス(進化)のステータス

メリオダス(進化)のステータスは以下のようになっています。

HP 1853(+50)
ATK 1436(+50)

まずHPについて見てみると、1853(+50)と魔S駒としては平均的かやや低めのHP数値ですね。

カウンターや罠といったキャラは相手の攻撃を受け切った後で初めて相手にダメージを与えるので、もう少し高いと嬉しかったんですけどね^^;

次に攻撃力について見てみると1436(+50)とこちらは打って変わってなかなか優秀な攻撃力数値です!

ステータスとしては攻撃性の高い設定となっていることがわかりますね^^

 

特徴と使い方

では次にスキルとコンボスキルについて見ていきましょう!

●スキルについて

スキルの「リベンジ・カウンター」はこの駒がひっくり返された時に発動できる。受けた通常攻撃ダメージの200%のダメージを相手に与えるというもの。

 

このスキルはですね、ぜひとも罠カウンターデッキで運用したい超強力なカウンタースキルです!

発動条件は特に何もない上に、ひっくり返されただけでその時に受けた通常攻撃ダメージの200%(2倍)を相手に与えるというのはどう考えても強力です^^;

似たようなキャラにエクローシアがいますが、さすがにエクローシアのカウンター性能にはほんの少しだけ及ばない感じですね^^;

とは言ってもひっくり返すだけで、通常攻撃の2倍のダメージが返ってくるとなるとそう迂闊にはひっくり返せなくなりますよね!

まあジェンイーケルカナフ、最近ではシェンメイなどの貫通キャラの前には歯が立たないんですけどね^^;

 

●コンボスキルについて

コンボスキルの「それがお前の罪だぜ」は自分のスキル発動時のHPが減少するほどダメージが減少し、最大4000の特殊ダメージを与えるというもの。

 

コンボスキルはHP減少依存型の特殊ダメージスキルとなっています!

この手のスキルはよく神駒で見られますし、最近では魔S駒でも増えてきましたね^^

ダメージ量はコンボを組んだ時点でのHPに応じて変化し、減少するほど上昇していくので、もし盤面的に不利で、大きなダメージが出せないという時にでもコンボをさえ組めれば最高4000もの特殊ダメージが安定して出せますよ!

スキルがかなり高倍率なカウンターであることから、ひっくり返しても厄介。ひっくり返さなくてもコンボが強くて厄介。といったかなり相手が嫌がるキャラ駒であることは間違いありませんね^^

ワサラーポイントは90点としました!

 

スポンサードリンク

メリオダス(闘化)について


メリオダスの闘化イラストがこちらです!

闘化は普段温厚でユーモアたっぷりなメリオダスとは打って変わって、完全に魔神化した姿のメリオダスとなっていますね!

本当にこの姿になったメリオダスは爆発的に強くなりますからね!性能もすごいですよ!

 

メリオダス(闘化)のステータス

メリオダス(闘化)のステータスは以下のようになっています。

HP 1968(+50)
ATK 1330(+50)

まずHPについてみてみると1968(+50)と魔S駒としてはなかなか優秀なHPステータスとなっていますね!

進化もこれくらいあったらよかったんだけどな〜w

次に攻撃力について見てみると1330(+50)とこちらは魔S駒としては平均よりやや低めと言ったところでしょうか?

進化の攻撃力数値と比べると100近く低くなっています。

全体としては進化と比べてよりバランス型になった印象ですね^^

 

特徴と使い方

では次にスキルとコンボスキルについて見ていきましょう!

●スキルについて

スキルの「付呪・獄炎」は暗黒スキルで、自分のデッキの駒がすべて魔属性の時に発動できる。通常攻撃が1.6倍になる。さらに次の相手ターン開始時、相手の手駒をランダムで1つ呪い状態にするというもの。

 

このスキルは魔属性駒としてはありそうでなかった暗黒スキルです!

ジェンイーシェンメイグランティスなど竜駒には結構いたんですけど、呪いスキルキャラのオンパレードだった魔駒ではこれまで見ませんでしたね^^

さて性能についてですが、こちらのスキルも結構優秀で使いやすいものだと思います!

デッキを組む段階で全て魔駒であれば、あとはバトル中いつでも発動できるというのは魅力的ですね^^

また、これまで似たように「呪い状態にする効果+相手にダメージを与える」系統のスキルを持っていたタイガーリリークリスマスドルシー八握脛とは違い、与えるダメージが特殊ダメージではなく、バフ効果によるまっすぐなアタッカータイプのスキルとなっています!

これによって特殊ダメージに反応する罠に引っかかる心配がないのも魅力の一つですね!

そう言った点ではこれまた新しいタイプの呪いスキルと言っても過言ではないかもしれません^^

ただ、倍率自体は「1.6倍」でそれほど高いというわけでもなく、また呪い状態にできるのも1つ分なので、正直なところそこまで強いかというとちょっと微妙かもしれません^^;

呪いデッキとしてはいかに相手の手駒に多く呪い状態の駒を蓄積させていくかが重要なので、そういう点では少し物足りなく感じることはあるかもしれませんね^^;

トゥナトゥナロスカベルゼブブラァナなど他にも強力な呪いスキルを持ったキャラがいるので、そういったキャラ駒と組み合わせるといいかもしれませんよ!

 

●コンボスキルについて

コンボスキルの「」は自分のデッキの駒が全て魔属性の時に発動できる。1000の特殊ダメージを与える。さらに次の相手ターン開始時に相手の手駒をランダムで1つ呪い状態にするというもの。

 

こちらのコンボスキルはスキルとは違って与えるダメージがバフによる通常攻撃ダメージではなく、1000の特殊ダメージです!

一見1000という数字だけで見ればそこまで大きなダメージとは思いませんが、あくまでもダメージの主となるのはスキルによる呪いダメージです。

それも加味して考えるとコンボを組むだけで1000の特殊ダメージも与えられるのは結構な火力ブーストになるだろうなと思いますね^^

コンボスキルもスキルと同様に、デッキが魔属性染めでないと発動できないので、必ず闘化メリオダスは魔染めデッキで運用しましょう!

ワサラーポイントは90点としました!

 

メリオダスのまとめ


進化は強力なカウンタースキルと、ピンチほど火力が増える特殊ダメージコンボで、ひっくり返しても残しておいても厄介なキャラ駒。

闘化はスキル、コンボスキル共に呪いスキルで、特にスキルにおけるバフが新感覚で新しい呪いキャラ駒。

という感じになりましたね!

七つの大罪の主人公にして作中ではもはや最強クラスのキャラですが、オセロニアでもやはり優秀な性能を持っていることがわかりました!

まだまだ七つの大罪コラボは続くので、ぜひこの機会に引き当ててくださいね!^^

それではまた次回までワサラなら〜

この記事を読んだ人は次の記事も読んでいます。

【オセロニア】最強カウンター「エクローシア」の評価|どっちが強い?デッキでの使い方を解説します!

<逆転オセロニア>七つの大罪神S駒「キング」の評価!攻めるか守るか!あなたの戦い方はどっち!?

<逆転オセロニア>魔S駒「エリザベート」の評価!呪いと吸収両方こなす妖艶キャラ!

<逆転オセロニア>魔S駒「ルービス」の評価!絡みつく悪意で相手をとことん呪い尽くせ!

スポンサードリンク



シェアしていただけると励みになります!^^

質問、ご意見等お気軽にコメントください^^






Count per Day

  • 356689総閲覧数:
  • 3現在オンライン中の人数: