【オセロニア】強駒「桜骸丸」の評価!暗黒スキルが竜デッキ新時代の幕を開ける!

ワサラーGAMES, 逆転オセロニア

みなさんこんにちは!管理人のワサラー情報師です!

さて!今月も月の半ば恒例のスペシャルガチャイベント「強駒パレード」がやってきましたよー!

もちろん新キャラを追加してね^^

というわけで今回は、竜属性の新S強駒「桜骸丸の性能評価と解説をしていきたいと思います!

あ、ちなみに読み方は桜骸丸と書いて(ろうがいまる)と読むようですよ^^

 

強駒のキャラ達もジェンイーラァナアンドロメダなどの超駒に引けを取らないほどに強力な駒が多いですからね、期待してもいいかもしれませんよ?^^w

それではさっそく見ていきましょう!

 

スポンサードリンク

竜S駒:「桜骸丸」の評価


桜骸丸は今回の強駒パレードで新た追加実装された、竜属性のS駒です。

桜骸丸のワサラーポイントは、

桜骸丸(進化) 92/100点
桜骸丸(闘化) 88/100点

となっています。

今回のこの桜骸丸は、進化も闘化もどっちも実装されていますが、進化の方が使いやすくておすすめです。

しかし闘化桜骸丸のスキルもこれからの逆転オセロニアに来るであろう新時代の波に乗り遅れないための重要なスキルになっているかもしれないんです!

ですので、オススメは進化ですが闘化にも注目していただきたいと思います^^

 

ニコグランティスルクスリアなど超駒の格にもほとんど引けを取らない強力なキャラを排出する強駒パレードですが、今回の新キャラは大注目ですよ!

 

それでは以下で詳しく見ていきましょう!^^

 

スポンサードリンク

桜骸丸(進化)について


桜骸丸の進化イラストがこちらです!

竜属性にイケメンキャラが登場!とでも言わん限りの白髪のイケイケボーイですね!

竜を彷彿とさせる足や手を持っていながら、白い衣を身にまとっています^^

 

桜骸丸(進化)のステータス

桜骸丸(進化)のステータスは以下のようになっています。

HP 1518(+50)
ATK 1695(+50)

まずHPについてみてみると、1518(+50)と低いHP数値です。こちらは竜駒なので、他のキャラ達と比べて低い数値なのは仕方ないですね^^;

 

次に攻撃力について見てみると、1695(+50)とこちらは竜駒の攻撃力としてはまあまあ優秀ですかね^^

全体的には竜属性のキャラ駒の典型的なステータスですね。

 

特徴と使い方

では次にスキルとコンボスキルについて見ていきましょう!

●スキルについて

スキルの「獄刃」はターン開始時の盤面の駒の総数が12枚以下の時に発動できる。通常攻撃が2倍になる。このターン与える通常攻撃ダメージは相手の防御・罠・カウンターの効果を受けないというもの。

 

このスキルは現環境トップクラスに強力な貫通バフスキルです。性能としてはかなり優秀だと思います^^

一見ジェンイーエルツドラッヘのスキルに似ているように見えますが、実際は少し違います。

上の2体は盤面にある自分の駒数によって発動条件が決まります。すなわちバトルが進むにつれて一旦自分の駒数が増えてしまっていても、相手のひっくり返す枚数によっては再び発動できる可能性がでてきます。

しかし、この進化桜骸丸のスキルは発動条件が「盤面の全駒数が12枚以下」である必要があるので、スキルを発動できるのはバトルのかなり序盤の間だけ(4ターン目以内まで)になります。

一度盤面の駒の総数が12枚を超えて発動条件を満たさなくなると、それ以降は残念ながらスキルは腐ってしまうため、長期戦には向いていません。

 

スキルは発動できれば大ダメージを与えられるスキルなので、混合デッキでの起用よりも圧倒的に短期決戦型の速攻竜デッキでの運用の方がオススメですね^^

 

盤面の駒の総数が12枚以上になってしまってから手駒に引くのでは、スキルが一切発動できず、スキルが腐ってしまい意味がなくなってしまいます。

ダメージ自体はかなりの高火力を出せるため、確実に初手からでもスキルを発動できるようにするためにも場合によってはリーダーに設定するのもありだと思います^^

攻撃倍率の高さや、貫通性能を持っているという点ではかなり強力なので、あとはスキル自体をうまく活用する方法を考える必要がありますね。

 

●コンボスキルについて

コンボスキルの「虚空陣ターン開始時の自分のHPが80%以下の時に発動できる。通常攻撃が1.7倍になるというもの。

 

こちらのはHP依存型の通常攻撃バフコンボで、使いやすさ、攻撃倍率の高さともに非常に強力で優秀です^^

スキルとの相性を考えて運用を竜属性デッキということを考えると、HPが80%を切るのはかなり早いです。対人戦であればなおさら。

「HPが80%以下」という発動条件はもともとデッキHPが低い竜デッキであればすぐに満たすことができるでしょう^^

 

「1.7倍」という固定バフ倍率もなかなか優秀で、下手に増減したりもしないためコンボスキルの性能はかなり優秀だと言えますね。

ワサラーポイントは92点としました!

うまくタイミングよく使うことができれば超駒クラスの高性能を発揮してくれる良キャラです。

 

スポンサードリンク

桜骸丸(闘化)について


桜骸丸の闘化イラストがこちらです!

これまでに数多くの敵を切って、その血を吸ってきた、、、みたいななんとも曰く付きの大剣がすごく印象的なイラストですね!

うっすらと笑みを浮かべるその表情は何を考えているんでしょうか、、不気味です^^;

 

桜骸丸(闘化)のステータス

桜骸丸(闘化)のステータスは以下のようになっています。

HP 1550(+50)
ATK 1663(+50)

まずHPについて見てみると1550(+50)とこれまたやはり低いですが、進化のHP数値よりは少し高くなっています。

 

次に攻撃力について見てみると、1663(+50)と、こちらは逆に進化の攻撃力数値よりもやや低くなっていますね。

全体のステータスとしてはどちらもまずまずなんですが、進化との比較ではやはり進化のステータスの方がまだ竜属性らしいステータスでしたね^^;

 

特徴と使い方

では次にスキルとコンボスキルについて見ていきましょう。

●スキルについて

スキルの「乱れ桜ー刹那ー」は暗黒スキルで、通常攻撃ダメージが1.8倍になる。さらに次の自分ターン開始時に自分の手駒がランダムで2つ呪い状態になるというもの。

 

こちらは暗黒スキルで、これからの逆転オセロニアの戦術の新たな可能性を広げてくれる予感がするスキルです。

ここで他に”暗黒”スキルを搭載した竜S駒を表でまとめて見ましょう。

キャラ ダメージ 呪い付与
闘化桜骸丸 2993【1663×1.8】 自分に2つ
闘化真田幸村 3612【1730×2.1】 自分に1つ
闘化ジェンイー 2947【1724×1.7】 相手に2つ
闘化グランティス 2890【1700×1.7】 相手に1つ

こうしてみると闘化桜骸丸の火力はなかなか優秀であることがわかりますね^^

 

闘化桜骸丸の暗黒スキルはバトル中いつでも「1.8倍」という固定高倍率バフアタックを出せるかわりに、自分の手駒を2つ呪い状態にするという代償デメリットを伴います。

効果だけで見れば自分の手駒を2つも呪い状態にするため大きなデメリットに思えますが、この「自分の手駒を2つ呪い状態にする」という効果を逆手に利用すればさらにチャンスを広げることができるようになるんです^^

暗黒竜デッキではエース級の破壊力を秘めた闘化シェンメイがもつ自分の手駒が呪い状態になっていることで本来の力を引き出せるキャラのスキルの真価を発揮することができるようになるんですね^^

 

これまではこの手のスキルを持つキャラはどうしても相手がヴォルートロスカなどの呪いデッキを使う相手でないとまず活かすことができませんでした。

しかし、この桜骸丸の登場によって相手が呪いデッキでなくても自分の手駒を呪い状態にできるようになったことで「呪い状態になることで力を発揮できるキャラ」を活かすことができるようになるわけですね^^

新時代のスキルを持ったキャラを最大限に活かしていくためにも、この桜骸丸はぜひ持っておきたいキャラです!

 

●コンボスキルについて

コンボスキルの「絶凶斬」は2枚以上ひっくり返せるマスで発動できる。通常攻撃が1.8倍になるというもの。

 

こちらは主に竜駒ではお馴染みの高倍率バフコンボスキルです。

「2枚以上ひっくり返せるマス」という発動条件はX打ちを常とする竜デッキと相性が良いもので、攻撃倍率も「1.8倍」固定でかなり優秀です^^

バフ効果を発動させやすく、攻撃倍率もかなり高倍率で高性能なコンボスキルですね。

スキルは自分の手駒を呪い状態にするという代償付きですが、これからの新時代のキーキャラ駒という点に期待して

ワサラーポイントは88点としました!

 

桜骸丸のまとめ


進化は超速攻型の竜デッキに特化した、短期決戦型の超バフ貫通アタッカーキャラ駒。

闘化はこれからの逆転オセロニアに来るであろう「呪いスキル対策キャラたち」の力を最大限に引き出す「要」となることが期待されるキャラ駒。

といった感じですかね!

 

スキル上げについて

現在オセロニアでは桜骸丸と同名のスキル/コンボスキルを持ったキャラはいないため、スキル上げの際はフェアリーが必要です。

どちらも強力なスキル/コンボスキルを搭載していますが、デッキでの起用が確実でない限りはスキル上げの優先度はあまり高くありません。

 

どちらもかなり強力な性能をもったキャラで、個人的な使いやすさで言えば断然進化の方を推しますが、個人的にはこれからのことを考えると闘化もぜひとも持っておきたいです。

進化と闘化で1体ずつ持っておくとかなりいいかもしれませんね^^

それではまた次回までワサラなら〜

この記事を読んだ人は次の記事も読んでいます。

【オセロニア】マリーツィアの評価|暗黒スキルと最強”捕食”で呪い状態を力に変えろ!

<逆転オセロニア>竜S駒「竜吉公主」の評価!魔デッキキラーの大砲スキルが登場!オススメは進化?闘化?

<逆転オセロニア>魔S超駒「ベルゼブブ」の評価!規格外の「超倍率」と「呪いスキル」に凄まじい性能を感じる件。

スポンサードリンク



シェアしていただけると励みになります!^^

質問、ご意見等お気軽にコメントください^^






Count per Day

  • 357932総閲覧数:
  • 7現在オンライン中の人数: