【オセロニア】三蔵法師の評価|超強力デバフ!デッキでの使い方を解説!

ワサラーGAMES, 逆転オセロニア

みなさんこんにちは!管理人のワサラー情報師です!

 

本日2018年2月19日正午より、逆転オセロニアのガチャに「希望の唄」がまたまたやってきましたよ!

希望の唄といえば、タイガーリリー真田幸村ピーター&ティンクなどの個性豊かなキャラ駒が多く排出されるプレミアムなガチャイベントですよね^^

そんなガチャイベント「希望の唄」になんとあの超有名なお話、「西遊記」のキャラが登場しましたよ!

そこで今回はそんな西遊記シリーズの新キャラ駒のピックアップの中から、神属性のS駒「三蔵法師の性能評価と解説をしていきたいと思います^^

3体のお供をつれて天竺を目指す三蔵法師ですが、逆転オセロニアのキャラとして舞い降りた三蔵法師は一体どんな性能になっているのでしょうか?

それではさっそく見ていきましょう!

 

スポンサードリンク

神S駒:「三蔵法師」の評価


三蔵法師は今回のガチャイベント「希望の唄」で新たに実装追加された神属性のS駒です。

三蔵法師のワサラーポイントは、

三蔵法師(進化) 87/100点
三蔵法師(闘化) 90/100点

となっています。

三蔵法師は進化も闘化もどちらも実装されていますが、私としては闘化がオススメですね^^

どちらも盤面デバフスキルですが、各属性満遍なくデバフできる闘化が強力で、デバフデッキをより一層強化してくれるはずですよ!

それではさっそく順に見ていきましょう!

 

スポンサードリンク

三蔵法師(進化)について


三蔵法師の進化イラストがこちらです!

なんとも神々しいお姿の三蔵法師さん!こんなに綺麗でナイスバディな三蔵法師さんなら喜んでお伴したいところですね!w

 

三蔵法師(闘化)のステータス

三蔵法師(闘化)のステータスは以下のようになっています。

HP 2696(+50)
ATK 990(+50)

まずHPについて見てみると、2696(+50)と神S駒としても全キャラとしても屈指の高さを誇る高HPステータスです!

デッキの総HPを底上げしてくれますよ^^

次に攻撃力について見てみると、990(+50)と逆にこちらはかなり低い攻撃力数値となっています。

まさに典型的な回復耐久型のステータスですね。

 

特徴と使い方

では次にスキルとコンボスキルについて見ていきましょう!

●スキルについて

スキルの「スートラ・ピタカ」は盤面で表になっている間、相手の竜駒の基本攻撃力が24%から28%の間で減少する。盤面の駒数が少ないほど効果が大きいというもの。

 

このスキルは盤面デバフスキルですが、効果の対象が相手の全キャラ駒というわけではなく、竜駒に対してのみはたらく、若干特殊な効果です。

そのため、どうしても効果の見受けられる対象が限られてしまうというところがややネックになりますね^^;

「24〜28%」というデバフ倍率はなかなかに優秀ですが、このデバフ効果が発揮されるのはあくまでも竜駒に対してのみです。

運用は回復耐久デッキになるかと思いますが、かといって天敵である竜デッキが相手でも万全かどうかと聞かれれば正直そうともいえません^^;

回復耐久が強いのは回復環境が整ってくる中盤以降からですが、逆に竜デッキはバトルの前半に一気に攻め立てるバトルスタイルになります。

ここでいかに相手の竜駒の攻撃倍率を下げたとしても、やはり回復がどうしても追いつかないことが多いので、実際は数字ほど大きな恩恵は感じられないかなと思いますね^^;

混合デッキでなら使えるんじゃない??とも考えましたが、コンボスキルが腐ってしまう恐れがありますし、それなら他のアンドロメダとかジェンイーとかの強力なキャラを入れますよねw

 

●コンボスキルについて

コンボスキルの「ヴィナヤ・ピタカ」はターン開始時、手駒に魔駒が1枚もない時に発動できる。ひっくり返した後の盤面の自分の駒数×200のHPを回復するというもの。

 

こちらは手駒に自分の魔駒が1枚もなければ発動できる、ブリス系の回復スキルです。

「ひっくり返した後の自分の駒数×200」という効果ですが、この効果についてはまずまずといったところでしょうか。

バトルの終盤に差し掛かるにつれて通常は効果が大きくなりますが、うまく盤面が自分の駒で制圧することができていればかなりの回復量が見込めるでしょう^^

ワサラーポイントは87点としました!

 

スポンサードリンク

三蔵法師(闘化)について


三蔵法師の闘化イラストがこちらです!

こちらもやはり凄まじいまでの神々しさです!ご、、後光がさしてますw

ていうか、よくみると仏さまの手のひらに座っている、、。なんかまるで仏様よりえらくなっちゃったみたいw法師さまってそんなに偉いんだっけ??w

 

三蔵法師(闘化)のステータス

三蔵法師(闘化)のステータスは以下のようになっています。

HP 2606(+50)
ATK 1080(+50)

まずHPについて見てみると、2606(+50)とこちらは神S駒としては平均的なHP数値ですね。可もなく不可もなく、普通の数値です。

次に攻撃力数値について見てみると、1080(+50)とこちらも低い数値ですが、攻撃型の神駒ではないので問題ないでしょう。

こちらも全体的に回復耐久型の典型的なステータスですね^^

 

特徴と使い方

では次にスキルとコンボスキルについてみていきましょう。

●スキルについて

スキルの「アビダルマ・ピタカ」は2枚ちょうどひっくり返せるマスで発動できる。盤面で表になっている間、相手の基本攻撃力が24%減少するというもの。

 

このスキルも進化同様、盤面バフスキルとなっていますが、こちらのスキルは相手の全てのキャラ駒に対して効果が発揮されます。

効果を発動するには「ちょうど2枚ひっくり返せるマス」という、ひっくり返されにくい場所に配置したい駒としては少し厄介な条件を満たさなければいけませんが、

一旦効果を発動できれば、ひっくり返されるまでずっと24%ものデバフ効果を相手に与えられる恩恵はかなり大きいです^^

おこんやミーナ、ブレスドソーディアンなどの駒と合わせれば相手から受けるダメージはかなり抑えられるでしょう。

HPの減少が抑えられればラニの効果もかなり活かせますし、弁財天でも一気に回復できるので、相性はかなりいいと思いますよ!

 

●コンボスキルについて

コンボスキルの「破邪の経文」はターン開始時、盤面に自分の魔駒が1枚もない時に発動できる。盤面の自分の駒数×220の特殊ダメージを与えるというもの。

 

このコンボスキルは、盤面に自分の魔駒が1枚もなければ、あとはコンボを組むだけで発動することのできる扱いやすいコンボスキルとなっています。

「盤面の自分の駒数×220」というダメージ量はまずまずで、突出して高いわけではないものの、容易な発動条件にしてはそこそこのダメージを与えられるなという印象ですね^^

闘化もできる限り神駒中心で構成されたデッキでの運用が望ましいです。

ワサラーポイントは90点としました!

 

三蔵法師のまとめ


進化は竜駒に対しての諸刃の剣である攻撃力を4分の1前後デバフしてしまう強力な攻撃力ダウンキャラ駒。

闘化は強力な盤面デバフスキルと特殊ダメージコンボがうまく噛み合った、相手妨害系のキャラ駒。

ということがわかりましたね!

三蔵法師といえば、あの凶暴な暴れ猿「孫悟空」を押さえつけ、おともに引き入れたことで有名ですが、その「相手の攻撃を押さえつける」という人柄がまさに全面に現れ出たキャラ駒でしたね^^

デバフキャラとしてはなかなか優秀なので、ゲットできた方はぜひとも使って見てくださいね!

それではまた次回までワサラなら〜

この記事を読んだ人は次の記事も読んでいます。

<逆転オセロニア>エクパ神S駒「アシェルス」の評価!新たな召喚スキルでついに新時代突入か!?

<逆転オセロニア>ガチャビンゴS駒「七宝」の評価!驚異の3属性闘化!おすすめはこれ!

<逆転オセロニア>神S駒「ニューイヤー弁財天」の評価!回復デッキを最強化!?驚異的な回復力を叩き出すスキルがやばい。

<逆転オセロニア>神S駒「ピーター&ティンク」の評価!特殊ダメと自身バフ。あなたのバトルスタイルは?

スポンサードリンク



シェアしていただけると励みになります!^^

質問、ご意見等お気軽にコメントください^^






Count per Day

  • 353534総閲覧数:
  • 1現在オンライン中の人数: