【オセロニア】アディの評価!3属性の分岐闘化おすすめと使い方を解説!

ワサラーGAMES, 逆転オセロニア

みなさんこんにちは!管理人のワサラー情報師です!

 

今月はつい先日までオセロニアのガチャで「オセロニアオールスターフェス」が開催されていたので、もしかしたら今月は超駒パレードが来ないのかもしれないな^^;

なんて不安に思っていたんですけど、そんな心配も一切ご無用で毎月恒例ということで今月もしっかりと開催してくれましたね。よかったです^^

しかもちゃんと今回は「新超駒」も登場していますよ!

今回の超駒パレードはGW(ゴールデンウィーク)と被っていることもあり、特別な内容となっているようですね!

というわけで今日は、そんなGW特別超駒パレードより、新超駒「アディの性能評価と解説をしていきたいと思います!

久しぶりの新超駒ですからね。しっかりとみていきましょう^^

 

スポンサードリンク

超駒:「アディ」の評価


アディは今回の「ゴールデンウィーク特別超駒パレード」で新たに追加・実装された「神」「魔」「竜」で3属性の分岐闘化をもつ超駒です。

アディのワサラーポイントは、

アディ(神闘化) 88/100点
アディ(魔闘化) 86/100点
アディ(竜闘化) 84/100点

となっています。

アディは進化がありませんが、その代わりにオセロニアにおいてもあまり類を見ない3属性それぞれの分岐闘化が実装されている超駒キャラです。

神、魔、竜とそれぞれに闘化できるアディですが、中でも神闘化か魔闘化がおすすめですね^^

超駒のキャラ達の中ではそこまで突出した高性能という印象ではないものの、うまく使うことで一気に勝機を引き付けるようなポテンシャルを秘めていると思います。

以下でそれぞれの詳細についてみていきましょう^^

 

スポンサードリンク

アディ(神闘化)について


アディの神闘化イラストがこちらです!

アディ(神闘化)の闘化素材

アディ(神闘化)の素材は以下の通りです。

ユービア(S)×2体
サディエル(S)×2体
エーナ(A)×3体
ミーナ(A)×3体

となっています。

それぞれ最凶・決戦イベントで獲得することが可能です^^

 

アディ(神闘化)のステータス

アディ(神闘化)のステータスは以下のようになっています。

HP 2690(+50)
ATK 1338(+50)

まずHPについてみて見ると2690(+50)と高いHP数値です。さすがは神S駒だけあって素晴らしい高耐久ですね^^

 

次に攻撃力数値についてみてみると1338(+50)とこちらも神S駒としてはなかなか優秀な数値だと思います!

ステータスは優秀ですね^^

 

特徴と使い方

では次にスキルとコンボスキルについてみていきましょう。

●スキルについて

スキルの「光のランタン」は攻撃力ダウンスキルで、ターン開始時の自分の手駒に神駒が3枚以上あるときに発動できる。盤面で表になっている1ターンの間相手の攻撃力が90%減少するというもの。

 

このスキルは強駒のヒアソフィアと同様、相手の攻撃をなるべく小さく抑えて確実に1ターン延命したいときに重宝する非常に強力なデバフスキルです。

 

 

デバフ倍率が90%もダウン(10%にまで下げる)というデバフスキルはヒアソフィアの99%デバフには若干劣るものの、1ターンを延命できるという生存確率の高さはオセロニアのキャラでも間違いなくトップクラスですね^^

バトル中盤から終盤にかけて、相手が強力なアタッカーやフィニッシャーで一気に大ダメージを与えてくるタイミングに合わせてスキルを発動できれば、非常に絶大な効果を発揮してくれます。

 

デバフなので、通常依存の特殊ダメージスキルを持つ闘化ミアクレルジークフリートなどの火力を非常に小さく抑えることができるのはもちろん、

 

防御・罠・カウンタースキルを完全に無視してダメージを与える「貫通」を持った竜駒に対してもかなりダメージを抑えることができるので、ジェンイー対策としても活躍できるでしょう^^

 

発動条件もデッキの組み方によっては簡単に(無条件に)することが可能です。

「ターン開始時の自分の手駒に神駒が3枚以上」あれば発動できるので、神デッキであれば必然的に手駒にも神駒が多くなるのでかなり容易にスキルを発動することができます。

神染めデッキであれば無条件で打てるデバフスキルになるので、1ターンに大きな一撃を受けると回復が間に合わなくなりがちな回復耐久デッキでも使えますね^^

 

●コンボスキルについて

コンボスキルの「黄金を照らす灯」は自分のHPが減少するほど攻撃力が上昇し、最大で2倍になるというもの。

 

こちらは自分の残りHPに依存するバフコンボスキルなので、バトル終盤になればなるほど大きな効果を発揮できるようになるバフコンボです。

 

 

自分のHPが1でも減っていれば発動できるので、ただコンボを組むだけで確実に効果を発動できる使いやすさはかなりのものです^^

ただ、最大倍率「2倍」を出すことは不可能に近く、実際は1.8倍から1.9倍が関の山になります。

しかしこれほどのバフ効果を出せればもう十分に強力なので、デッキのアタッカーやフィニッシャーと組み合わせて超火力を引き出しましょう!

ワサラーポイントは88点としました!

 

 

スポンサードリンク

アディ(魔闘化)について


アディの魔闘化イラストがこちらです!

アディ(魔闘化)の闘化素材

アディ(魔闘化)の闘化素材は以下の通りです。

六条御息所(S)×2体
死霊魔導師モルアナ(S)×2体
インフェルノタイガー(A)×3体
ユリウス(A)×3体

となっています。

それぞれ最凶・決戦イベントで獲得することが可能です^^

 

アディ(魔闘化)のステータス

アディ(魔闘化)のステータスは以下のようになっています。

HP 2130(+50)
ATK 1530(+50)

まずHPについてみてみると、2130(+50)と魔S駒としては非常に優秀なHP数値です。非常に高い数値ですね。

 

次に攻撃力についてみてみると、1530(+50)とこちらも優秀な攻撃力数値です。

魔闘化は全キャラ中でもかなり優秀で魔駒とは思えないくらい優秀な高水準のステータスですよ^^

 

特徴と使い方

では次にスキルとコンボスキルについてみていきましょう。

●スキルについて

スキルの「ダークウィップ」は自分のデッキが全て魔属性の時に発動できる。盤面の駒の総数×170の特殊ダメージを与えるというもの。

 

こちらは進化アンドロメダと同様、魔駒としては珍しいブリス系の特殊ダメージスキルです。

 

「盤面の駒数×170」というダメージ量はブリス系スキルを持つ魔駒の中では最強クラスの火力ですが、発動条件として「魔属性染めデッキでの運用」が必須です。

進化アンドロメダには発動条件は一切ない分この点では少し性能は劣りますね^^;

 

ただ、元々魔染めにすることの多い呪いデッキやアズマリアデッキなどのデッキにおいては実質無条件で力をしっかりと発揮できます。

魔デッキでの貴重なフィニッシャーの役割を担うことのできる高性能なキャラだと言えますね^^

 

●コンボスキルについて

コンボスキルの「ハンターの機転」は相手のHPを1350吸収し、自分のHPを回復するというもの。

 

こちらのコンボスキルは無条件で発動できる上にかなり強力な吸収スキルとなっています。

ただコンボを組むだけで無条件で1350も吸収することができます。

無条件で発動できる吸収コンボとしては吸収量が多く、発動に成功するごとに相手と2700のライフアドバンテージを取ることができます。

オルプネーの驚愕な吸収スキルには及びませんが、使いやすさで言えばかなり良いコンボスキルだと感じましたね^^

 

ワサラーポイントは86点としました!

 

アディ(竜闘化)について


アディの竜闘化イラストがこちらです!

アディ(竜闘化)の闘化素材

アディ(竜闘化)の闘化素材は以下の通りです。

ロライン(S)×2体
マルガレータ(S)×2体
ラフィリス(A)×3体
ファントムドラゴン(A)×3体

となっています。

それぞれ最凶・決戦イベントで獲得することが可能です^^

 

アディ(竜闘化)のステータス

アディ(竜闘化)のステータスは以下のようになっています。

HP 1560(+50)
ATK 1600(+50)

まずHPについてみてみると1560(+50)と低い数値ですが、竜属性駒で見れば平均的な数値です。

次の攻撃力数値についてみてみると、1600(+50)とこちらは竜S駒としてはやや低いATK数値です。

神闘化や魔闘化と比べると、竜闘化はステータスが微妙です^^;

 

特徴と使い方

では次にスキルとコンボスキルについてみていきましょう。

●スキルについて

スキルの「ドラゴングレネード」は盤面で表になっている2ターンの間、自分の竜駒の攻撃力が1.5倍になるというもの。

 

こちらは味方サポート型の盤面バフスキルですね。

「盤面で表になっている2ターンの間」なので、アディを置いた時に1.5倍バフがかかるのと、その次のターンに配置するキャラまで1.5倍バフがかかります。

 

リーダーをデネブにして1.4倍の手駒オーラバフの効果を受けつつ、このスキルを盤面に配置するだけで、自分の竜駒の攻撃力が軽々2倍を超えて跳ね上がります。

竜デッキでの超火力を引き出す起爆剤の役目を果たすことができます^^

弱いどころか十分に高性能な盤面バフスキルですが、ただ貴重な竜デッキのS駒枠に入れる気にはなれないですね^^;

 

●コンボスキルについて

コンボスキルの「強行突破!」はターン開始時の自分のHPが50%以下の時に発動できる。攻撃力が1.8倍になるというもの。

 

こちらのコンボスキルはターン開始時の自分のHPが半分以下になれば、あとはどんな状況下でも1.8倍固定のバフがかけられるバフコンボスキルですね^^

 

デッキのHPそのものが低くなりがちな竜デッキでは、特に対人戦においてはHPが半分を切ることがかなり早いので、短期決戦を制す竜デッキのスタイルには合っていると言えますね。

1.8倍というバフ倍率自体も決して低くはないので優秀です^^

ワサラーポイントは84点としました!

 

最後に


神属性、魔属性、竜属性の3属性それぞれの分岐闘化を持っていて、どれも違ったジャンルの戦い方はできるのですが、正直これが超駒なのっ!?!?

っていうのが本音のキャラ駒でしたね^^;

まだ神闘化はかなり使い勝手のきく良キャラでしたが、超駒としては微妙だなというのが正直なところでした。。

 

それではまた次回までワサラなら〜

この記事を読んだ人は次の記事も読んでいます。

【オセロニア】サマーロスカの評価|強力デバフ&怨念スキルで呪いデッキに相性ぴったり!

<逆転オセロニア>魔S超駒「ベルゼブブ」の評価!規格外の「超倍率」と「呪いスキル」に凄まじい性能を感じる件。

スポンサードリンク



シェアしていただけると励みになります!^^

質問、ご意見等お気軽にコメントください^^






Count per Day

  • 357932総閲覧数:
  • 3現在オンライン中の人数: