【オセロニア】冒険アリババの評価|コンボスキルを活用する3つの場面とは!?

ワサラーGAMES, 逆転オセロニア

みなさんこんにちは!管理人のワサラー情報師です!

 

先日の新着オセロニアでもお話しされていましたが、本日5月10日よりイベント「GW逆転祭第四弾」が開催されましたね!!

ゴールデンウィークの季節イベントということで、第一弾から期間ごとに区分され、今回の第四弾がクライマックスということになります。

まあ正直GWの期間にかぶっていたのは第二弾、第三弾の時くらいで、基本的に第一弾と今回の第四弾なんてもう全然ゴールデンウィーク関係ないですけどね^^;w

まあそんな細かい季節のことはいいとして、今回スタートした「GW逆転祭第四弾」では以前のガチャイベント「黄金を巡る冒険ガチャ」の後編がスタートし、また新キャラS駒も登場しましたよ!

新ガチャイベントですが、もちろん前回の「黄金を巡る冒険ガチャ 前編」のピックアップ対象だった冒険レムカなども狙えますし、すでにおなじみの金色キャラやローランロスカジェンイーの衣装替えver.もゲットできるチャンスがあります^^

さらにビンゴ達成で限定キャラ駒「金色オルロソルシエ」もゲットできるかも、、?

というわけで今回はそんな新ガチャイベント「黄金を巡る冒険ガチャ 後編」でピックアップ対象となっている3体のS駒から、竜S駒「冒険アリババの性能評価をしていきたいと思います!

オリジナルのアリババもかなり強いバフアタッカーでしたが、アディ達の話を盗み聞きして黄金を横取りしようとするというストーリーを背景に持つ「冒険アリババ」の性能はどのようなものになっているのでしょうか?

それでは早速見ていきましょう!

 

スポンサードリンク

竜S駒:「冒険アリババ」の評価


冒険アリババは今回のGW限定ガチャイベント「黄金を巡る冒険ガチャ後編」で新たに追加・実装された竜属性のS駒です。

冒険アリババのワサラーポイントは、

冒険アリババ(進化) 83/100点

となっています。

冒険レムカなどと同様に今回の新ピックアップキャラ駒達も進化のみの実装となっていて、闘化は現在ありません。

性能としては決して弱いというわけではないですが、突出して強力だという点も見受けられないので、この評価ということになります。

それでは詳細を見ていきましょう!

 

スポンサードリンク

冒険アリババ(進化)について


冒険アリババの進化イラストがこちらです!

冒険アリババは黄金を追い求めるアディ達の会話を盗み聞きし、黄金都市の財宝を横取りしようとするも、運悪く番人の黄金兵達を呼び起こしてしまう。

というストーリー設定があるようです^^;w

相変わらずトラブルメーカーなキャラで可愛いですね!w

 

冒険アリババ(進化)のステータス

冒険アリババ(進化)のステータスは以下のようになっています。

HP 1504(+50)
ATK 1667(+50)

まずHPについてみてみると1504(+50)と低い数値ですね。竜属性駒ということを加味してもこの数値はやはり低いです^^;

最近の竜駒はそこそこHP数値がある駒も数多く登場しているので、それを考えると少し物足りないかなという印象ですね。

次に攻撃力数値についてみてみると1667(+50)と竜S駒としては平均的な数値となっています。

これに関しては可もなく不可もなくといったところですかね^^

 

特徴と使い方

では次にスキルとコンボスキルについて見ていきましょう。

●スキルについて

スキルの「盗人の悪巧み」はターン開始時のHPが70%以下の時に発動できる。通常攻撃が1.9倍になるというもの。

 

このスキルは「使いやすさ」という点では非常に評価できるスキルだと思います^^

このスキルは見ての通りザ・竜駒というようにまっすぐなバフアタックスキルです。

「自分のHPが70%以下の時に発動できる」という発動条件がかなり使いやすく、バトル中に発動できないといった状況になることはまずないと言えるでしょう。

もともと総HPが低い竜デッキであれば70%を切るのはすぐですし、逆転バトルでの対人戦でもかなり容易に満たすことのできる条件だと言えます^^

運用に関しては、竜デッキはもちろんデッキの属性の相性にも一切関与しないため混合デッキでの運用も十分可能です。

ただ、「1.9倍」というバフ倍率もかなり高いので一見非常に強力なアタッカーとなりうるのではないか?と思えますが、これに関しては少し考えものなんです。

というのも仮にリーダーを蘭陵王やレジェに設定したとしてオーラバフ倍率「1.3倍」がかかった1枚返しだと仮定してダメージ量を計算すると、、、、

1667(ATK)×1.3倍(オーラバフ)×1.9倍(スキルバフ)=4117

という結果になり、これは進化リンドブルムやフォーマルハウトよりも火力が劣っていることがわかります。

竜S駒はすでにアムルガルやベルーガなど優秀なアタッカー駒が多いので、現在の竜デッキのS駒枠からレギュラーを勝ち取ることはあまりないかなと思います^^;

混合デッキで使うにも、もはやぶっ壊れ的性能を秘めた竜超駒ジェンイーの性能には遠く及ばないのが現状です。

もし上記のキャラをもっていないよ、、、という方にとってはかなり頼りになるキャラ駒だと思いますよ!

 

●コンボスキルについて

コンボスキルの「盗人大逃走」は相手リーダーが魔駒のときに発動できる。通常攻撃力が1.9倍になるというもの。

 

こちらは相手のリーダーキャラの属性にかなり左右される、使い所の限られるコンボスキルとなっていますね。

発動条件が「相手のリーダーが魔属性の時に発動できる」なので、基本的な対人戦で発動できるかどうかはかなり運に左右されることになります。

竜A駒アルンもコンボスキルで「相手のリーダーが神駒の時に発動できる」という発動条件を持っていますが、こちらの場合は結構多くのオセロニアンがリーダーを蘭陵王やラニ、回復耐久デッキならシーラーザードにしていることが多いので、結構発動できるんですけどね、、、^^;

うまくこのコンボスキルを活用することを考えるのであれば、次の3つの場面が多くなりますね^^

1.クラスマッチで魔属性の補正がついているとき

2.クエストや白の塔で確実に相手リーダーが魔属性だとわかるとき。

3.カップ戦や白黒マッチなどのコスト制限戦で、リーダーがヨシノやフルカスになることが多くなりやすいとき。

などに使うのがまだ現実的な活用法になるかと思います^^

もし条件自体を満たせた場合は「1.9倍」というかなりの高倍率バフがバトル中いつでも発動できるので、うまく活用していきましょう。

ワサラーポイントは83点としました!

 

スポンサードリンク

最後に


はい!というわけで今回は新イベントGW逆転祭第四弾や新ガチャイベント「黄金を巡る冒険ガチャ後編」についての紹介と、ピックアップ竜S駒「冒険アリババ」についての性能評価をしてきました!

冒険アリババはスキル、コンボスキル共にバフ効果を持っていて「1.9倍」というかなりの高倍率バフ性能を秘めています。

スキルの使い勝手のよさはかなり評価できますし、コンボスキルについても使う場面はなかなか限られますが、使うことができればかなりの火力アップが期待できます!

ぜひともうまく活用して戦略の幅を広げてください^^

それではまた次回までワサラなら〜

この記事を読んだ人は次の記事も読んでいます。

<逆転オセロニア>竜S駒「ソルブレイディア」の評価!正直「HPが減少していないほど」って使いづらいよね。

<逆転オセロニア>竜S駒「冒険マルガレータ」の評価!新スキル「竜鱗」でベルゼ呪い1強体制ぶっ壊そうよ。

<逆転オセロニア>魔S駒「冒険ドュルジ」の評価!あのトゥナトゥナがすぐに出せる「呪いスキル」だと、、!?

<逆転オセロニア>神S駒「冒険レムカ」の評価!超火力スキル発動するならもうあれ使わなきゃね。w

スポンサードリンク



シェアしていただけると励みになります!^^

質問、ご意見等お気軽にコメントください^^






Count per Day

  • 357933総閲覧数:
  • 3現在オンライン中の人数: