【10/22更新|オセロニア】クラスマッチ13種の「属性補正」とおすすめデッキを大考察!

ワサラーGAMES, 逆転オセロニア

みなさんこんにちは!最近クラスマッチに挑んでもなかなか勝てない、切ない管理人ワサラー情報師です!w

 

今日は「クラスマッチでなかなか勝てないよ^^;」

という方が今より少しでも有利に、そして少しでも戦いやすくクラスマッチでバトルできるように、、、

現在オセロニアで実装されている13種類の「属性補正」についてまとめ、もう一度どのようなデッキで挑めば良いのかなど、よく考えてみようと思います^^

 

スポンサードリンク

「属性補正」とは?


「クラスマッチ」完全解説書の記事でもお話ししていますが、

 

逆転オセロニアの目玉といっても良いくらい重要なバトルイベント「クラスマッチ」には、

通常の練習バトルや闘技場イベントでのバトルとは違い、特定の属性ごとにHPやATK(攻撃力)などのステータスが増減する「属性補正が存在します。

例えばこの画像を見てみると、

●神駒のHPが1.1倍に上昇し、一方でHPが0.9倍に低下。

●魔駒はHP、ATK共に変化なし(本来のデッキ通りのHP・ATK)

●竜駒はHPガ0.9倍に低下し、一方でATKが1.1倍に上昇。

このように、各属性ごとにHPやATKのステータスが変化していることがわかりますね^^

※「属性補正」は日ごとに変化します。

デッキを属性補正に合わせてバトルすれば本来なら削りきれなかったであろうHPが、補正による攻撃力アップで削りきれて勝てるかもしれませんし、

逆に本当なら耐えきれなかったはずの相手の攻撃も、補正による上昇したHPで受けきることができるかもしれません。

 

つまり、クラスマッチのバトルではその日その日ごとの「属性補正」に応じて使うデッキやキャラ駒の属性も合わせることが、相手と有利に戦うためにも非常に重要になるということになります。

 

というわけでこの記事では、

日ごとに変化する13種類の「属性補正」をまとめた上で、

どのようなデッキで挑めば良いのか、どのように戦えば良いのかなどについて今一度考え直していきたいと思います^^

この記事を読めばクラスマッチの「属性補正」についてよりしっかりと深い意味で理解できるようになるので、なかなか勝てなかった以前よりも確実に相手と戦いやすくなることはもちろん、勝率だって上がることでしょう。

 

スポンサードリンク

特定の属性が有利になる「属性補正」


ではまず、ある特定の属性キャラ駒やデッキが有利になるような「属性補正」についてお話ししていきます。

 

●神属性有利の補正

この補正は見てわかるように、魔属性や竜属性にはHPやATKにおける補正が一切ないものの、神属性だけがHP・ATKのステータスが共に1.1倍に上昇しています。

この補正の日は魔属性や竜属性が不利になるということはありませんが、神属性デッキが圧倒的に有利になります。

この神属性アップの日はファヌエルジークフリートなどの強力な神駒を多数搭載した、高耐久の安定感&高火力の特殊ダメージで攻める神染め攻撃型デッキがおすすめです。

オセロで負けてしまえばいくら補正がかかっていても厳しい戦いになることは言うまでもありませんが、うまくバフを重ねて高火力アタッカーで一気に勝負を決める。という戦い方を心がけましょう。

 

補正の効果でさらにHPが多くなることから、シーラーザードをリーダーにしてひたすら相手の攻撃に耐えては復帰する回復耐久デッキも良いでしょう。

耐久デッキで挑む際は、下手に相手に攻撃しに行くことはせず完全に回復・防御に徹したデッキを作ることを強くお勧めします。(下手に相手のHPを削りすぎてヴィクトリアなどの逆転駒の発動を恐れるため。)

防御スキルやデバフスキル、回復スキルを持ったキャラでひたすら相手の攻撃を耐えながらオセロ負けしないように立ち回りましょう^^

 

神属性アップの日は見ての通り神属性のみステータス補正がかかるため、上記のデッキで挑めば補正を十分に生かして有利に戦えますが、当然マッチングする相手にもこのようなデッキが増えます。

ですので、神アップの日は正攻法で上記のような神デッキで挑むのも良いですし、

回復耐久で挑んでくる相手が増えることを考えて、高HPの相手に有効なダメージを与えていける呪いデッキであえて挑むのも1つの手ですね^^

最近では闘化ベルゼブブトゥナトゥナなど非常に強力な呪いキャラも増えてきているので、うまくすればかなり良いバトルができるかもしれませんよ。

 

●魔属性有利の補正

この補正は見てわかるように、神属性や竜属性にはHPやATKにおける補正が一切ないものの、魔属性だけがHP・ATKのステータスが共に1.1倍に上昇しています。

この補正の日は神属性や竜属性が不利になるということはありませんが、魔属性デッキが圧倒的に有利になります。

このような魔属性アップの日は、セオリー通り魔駒が多い呪いデッキや毒デッキで挑むのがおすすめです^^

 

相手が毒スキルなどを使ってくることも十分考えられるので、ログウィランやラー二などの毒スキルを回復に変換するアンデッドスキルをデッキに組み込んでおくといいでしょう。

 

魔デッキは罠やカウンター・吸収など、多くのギミックで相手を翻弄する楽しい戦い方ができる反面、デッキのHPがそこまで多くならないので若干の打たれ弱い感があります。

しかし、このように補正がかかるとそんなデメリットもかなり解消されて、非常に強いデッキになります。打たれ弱さのない魔デッキほど厄介なものはないですから^^;w

 

しかし、この魔属性アップの補正の日にあえて竜デッキで挑むのも悪くないです。

サマーアルンや忍竜が持っているコンボスキルは魔デッキに対して絶大な威力を発揮しますし、ジェンイーケルカナフが持つ「貫通」ならば相手の罠やカウンターも全く怖くありません。

 

デッキのHPがもともと少ない分、最近の一大勢力である呪いスキルのダメージも少なくて済むんですよ^^

 

魔属性アップの日は正攻法で魔デッキで挑むのも良いですし、それを見越してあえて竜デッキで挑むのも良いでしょう。

 

●魔属性有利&神属性不利の補正

この補正は見てわかるように、神属性のHPとATKが共に0.9倍に低下していて不利になっており、竜属性にはHPやATKにおける補正はなく、魔属性だけがHP・ATKのステータスが共に1.2倍に上昇しています。

この補正でも魔属性デッキが圧倒的に有利です。デッキHPも魔駒キャラの攻撃力もかなり上昇しているので、どんなデッキよりも確実に有利に立ち回ることが可能です。

この補正が効いている日は魔デッキでバトルに挑みましょう^^

 

●竜属性有利の補正

この補正は見てわかるように、神属性や魔属性にはHPやATKにおける補正が一切ないものの、竜属性だけがHP・ATKのステータスが共に1.1倍に上昇しています。

この補正の日は神属性や魔属性が不利になるということはありませんが、竜属性デッキが圧倒的に有利になります。

このような竜アップの日は、素直に自分も竜デッキで戦うか、この日は諦めて別に日の補正で戦うのがベストです。

竜補正の日は、竜デッキの最大の欠点である低いHPも引き上げられ、耐久力も増していますし、最大の長所である高い攻撃力にもさらに磨きがかかっていて、一番補正による恩恵が大きい属性です。

 

おそらく竜デッキ同士の戦いになることが多いですが、そうなると先攻になった方がほぼ勝ちます。先攻後攻で勝敗が見えるのは全く面白くありません。

また、竜デッキは構成している駒もほぼ決まっています。キャラが揃っていない竜デッキはそもそも弱いです。

 

もし竜デッキで挑む場合は、とにかくコンボスキルをつなげていかなければいけないので、スキルやコンボスキルが無条件あるいはなるべく簡単に発動できるキャラで構成するのがお勧めです^^

特にアルンやイモードラ、ブリッツドラゴンなどが持っている「2枚以上ひっくり返せるマス」という条件には注意が必要です。

確かにこの発動条件は比較的発動しやすいものですが、竜デッキの戦い方では1枚だけしかひっくり返さないことも多々あるので、できる限り多く積むのは控え方がいいですね^^;

 

仮に他のデッキで挑んだとしても、キャラが揃っていて、うまく引きが回るとこれほど手がつけられないデッキは他にありません^^;

この属性補正の日は、自分の竜デッキに自信がない限りはそっとしておいた方がいいかもしれません。

 

スポンサードリンク

ステータスが特化する「属性補正」


では次に、属性に関係なくHPやATKなどのステータスが増減する属性補正についてお話していきます。

 

●攻撃特化「1.1倍」の補正

この補正では属性に関係なく、神、魔、竜の3属性全てのATKが1.1倍に上昇しており、攻撃に特化した補正となっています。

この補正の時に適しているデッキは、もともとの長所に磨きがかかり、大きな恩恵が得られる竜デッキがおすすめです。

どのデッキもHPが減少しているわけではないので、通常から非常に大きな破壊力を秘めた竜属性のATKが1.1倍になるだけで、どんなデッキが相手でもHPを削りきれる可能性がかなり大きくなります。

どの属性の駒も等しく補正がかかる点から混合デッキで挑むのもいいでしょう。

特に闘化アンドロメダやアズリエルのコンボスキルは通常攻撃ダメージが大きいほど大きなダメージが出せるので、ATKに補正がかかるのは嬉しいですね^^

この補正の日はとにかくダメージ量が増して、みんなが攻撃的なデッキを使ってくるので、回復耐久デッキは回復が間に合わない可能性が大きいのでおすすめしません。

 

3属性のHP/ATKが共に上昇する補正

この補正では全属性のHPとATKが共に上昇しています。

この補正がかかった日は全てのデッキのHPが上昇し、同時に攻撃力もかなり高くなり、全てのデッキそのものの地力が単純に強化されます。

 

デッキのHPや攻撃力が1.2倍/1.1倍になると、特におすすめなのは全ての属性の要素(特徴)をもれなく利用できる混合デッキがおすすめです。

 

せっかく全属性のステータスがかなり強化されているので、

●HPを増やす神駒

●ギミックを扱う魔駒

●攻撃要員の竜駒

というように、それぞれの持ち味を盛り込んだ混合デッキどんなデッキが相手でも柔軟に対応できて強いですよ^^

 

特に闘化ラニをリーダーにするとさらに味方キャラの攻撃力にバフがかかって、驚異的な火力を出すことができます。

 

相手から受けるダメージも相手に与えられるダメージもかなり大きくなるため、いつもよりもさらに大乱闘なバトルが予想される属性補正ですね^^

 

ステータスに増減を伴う「属性補正」


次にここでは、ステータスのうち上昇するものと減少するものがある属性補正についてお話ししていきます。

 

●神HP増/ATK減 竜HP減/ATK増の補正

この補正では神属性のHPが1,1倍に上昇する代わりにATKが0.9倍に減少し、竜属性のHPが0.9倍に減少するかわりにATKが1.1倍に上昇しています。

この補正が1番読みが難しいです。

 

●HPが上昇していて、攻撃力は下がっている点から回復耐久デッキがくる可能性が考えられますし、

●一切補正を受けず、本来の力を淡々と出せる魔デッキでくるかもしれません。

●もともとHPは低い上にさらに減少補正が効いているものの、その耐久性を捨ててさらに磨きのかかった破壊力の竜デッキがくることも考えられる。

こうなると残念ながらもはやデッキを読むことは難しいです^^;

しかし逆に言えば、この補正の日はどんな属性のデッキでもそれぞれメリットがあるということです。

あなたの一番自信のあるデッキで、自信をもって挑みましょう。

 

●全属性のHP減少/ATK上昇の補正

この補正では3属性全てのHPが0.9倍に低下し、一方でATKが1.2倍に上昇しています。

この補正はステータスごとの上昇幅、減少幅がかなり大きくなっています。

また、この補正は3属性全てのHPが0.95倍に低下し、一方でATKが1.1倍に上昇しています。

この補正は上とは少し異なって、ステータスごとの上昇幅、減少幅が小さいです。

 

しかし、これらの補正は共通してどの属性デッキも「耐久性能が低くなる代わりに攻撃性が増す」という属性補正となっています。

 

この補正になると、竜デッキがかなり強くなります。

「耐久性能が低くなる代わりに攻撃性が増す」という補正のかかり方は完全に竜デッキのバトルスタイルに合った土俵ですからね^^

罠・カウンターデッキも補正で上昇した攻撃力を利用して相手に大ダメージを与えられて一見有効に思えますが、デッキHPが低くなっていて相手の攻撃を受けきれず不発に終わる可能性が考えられるのでお勧めしません。

 

竜デッキならたまに削りきれないことがあった神デッキの高いHPも補正によって低くなっている上に、攻撃力にもさらに補正がかかって火力がかなり出るようになるのでHPが残って倒しきれないといったことがかなり少なくなるでしょう。

ただし、耐久性能はほぼ皆無になってしまうことも頭に入れておかなければいけません。いつにも増した高火力な速攻が重要になります。

もしそれができるとすればこの補正では確実に竜デッキが強いと言えます。竜デッキに自信がある方はぜひともこの日にポイントを稼ぎましょう^^

 

また、上記のように超高倍率なリーダーバフオーラを持つ闘化ラニを筆頭に、高火力ダメージが出せる神駒アタッカーを多く搭載して攻撃に特化した神デッキもおすすめです^^

このデッキは進化ファヌエル闘化ティターニアで盤面での防御や補助ダメージによるサポートをしながら、ジェンイー闘化ミアクレル学園ウルらのアタッカー駒で相手のHPをガンガン削っていきます。

このデッキの強い点は大きく分けて2つ。

1.とにかく速攻性が高いので、HPが減少している補正であれば竜デッキに勝るとも劣らない攻撃力と速攻力を秘めています。

2.神駒が主体のデッキであるため、デッキHPが26000〜27000とオセロニアの全デッキの中でも高めの数値を誇っています。竜デッキとは違い、そこそこ耐久もできるので速攻勝利から殴り合い勝利まで幅広く立ち回つことができます^^

ぜひ参考にして、全属性のHP減少/ATK上昇の補正の日で勝利を勝ち取り、ポイントを稼いでください^^

 

●3属性のHPが減少する補正

この補正では、属性間に関係なく3属性全てのHPだけが0.9倍/0.8倍に減少しています。

ATKは本来のものと変わらないので、単純にデッキの耐久性能が低くなる補正となります。

この補正の日でもやはり素早くダメージが出せる竜デッキが有利に戦えると思います。

この補正では特に攻撃力が上昇するわけではありませんが、それでも各デッキのHPが総じて低くなるので比較的短期決戦なバトルになります。

そうなると低いHPの中でより早く、より確実に相手にダメージを与えていかなければいけません。

そう考えるとやはり竜デッキの戦い方が適しているということが自ずと答えとして出てくるわけですね^^

引きの良し悪しには左右される竜デッキですが、それでも低くなっているHPならオセロ無視のゴリ押しで倒しきれるポテンシャルを持っているので、HPが減少する補正がかかっている日は竜デッキの高火力が光るでしょう。

 

●3属性のATKが減少する補正

この補正では、属性間に関係なく3属性全てのATKだけが0.8倍に減少しています。

この補正のもとではHPが変わらず、攻撃性能が著しく下がるので短期決戦がバトルスタイルの竜デッキで挑むのはオススメしません。

 

一方で、圧倒的な攻撃力を誇る竜デッキの猛威が少なくなることが予想されるため、回復耐久デッキを使うのは有効となります。

しかし、ATK数値が与ダメージに関与しない呪いデッキを使ってくるプレイヤーも増えると考えられるため一筋縄で勝てるとは言えないですね。

 

また、この補正ではとにかく全デッキの単純なATKが著しく低下するため、ATK数値に依存せずにある程度のダメージを与えられるデッキがおすすめです。

その最たる例が「ヨシノ逃げ切りデッキ」です。

戦い方は次のようになります。


1.リーダーのヨシノを初手において大きなHPアドバンテージをとり、

2.闘化ブランジェッタや闘化ベルゼブブ、アズリエルなどのキャラでバトル途中も安定してダメージを与えていく。

3.テラーナイトやルキア、アヌビスなどの妨害キャラで相手の理想とする展開にできる限りさせないようにする。

4.最後は自分の残りHPでダメージが与えられるヴァイセや狩魔冥などのライフバーストで一気に片を付ける。


この補正はATKが低い分通常よりもしっかりとオセロニアバトルを楽しむことができます。

だからこそ1手1手を大切に戦い抜いていきましょう^^

 

最後に


はい!というわけで今回は、逆転オセロニアのクラスマッチにおける12種類の「属性補正」と、それに適したデッキの考え方についてお話ししてきました^^

こうしていざ並べてみるとかなりの属性補正があって、日によって違う戦いをしていかなければいけないんだなと改めて実感しましたね^^;w

しかし、それだけクラスマッチのバトルにおける「属性補正」を意識してデッキを考えることがバトルでの有利不利に直結するということもお分かりいただけたと思います。

現在クラスマッチはシステムアップデートで特定のポイント以下にはならず降格しないようになっているので、この記事を参考にしてデッキ構成を試行錯誤しながらチャレンジしてみてくださいね!

 

それではまた次回までワサラなら〜

オセロニア好きな管理人がおすすめ!4つのゲームアプリ

●ギガントショック(ギガショ)

“規格外”を指一本で打ち倒していきましょう!

GIGANT SHOCK 【ギガントショック】

GIGANT SHOCK 【ギガントショック】
開発元:NEXON Co., Ltd.
無料
posted withアプリーチ

●グランドチェイス(グラチェイ)

敵を一掃する「まとめ狩り」が楽しすぎる王道アクションRPGです!

グランドチェイス - 次元の追跡者 -

グランドチェイス – 次元の追跡者 –
開発元:KOG co., Ltd
無料
posted withアプリーチ

 

●キャラバンストーリーズ(キャラスト)

超綺麗なグラフィック&仲間と紡ぐ深い物語がたまりません^^

キャラバンストーリーズ

キャラバンストーリーズ
開発元:Aiming Inc.
無料
posted withアプリーチ

 

●神式一閃カムライトライブ(カムトラ )

これでもかというくらいキャラの育成要素が深いゲームです!

神式一閃 カムライトライブ

神式一閃 カムライトライブ
開発元:Applibot Inc.
posted withアプリーチ

その他にも管理人の無課金でハマる超おすすめゲームアプリを以下で多数紹介しています^^

 

この記事を読んだ人は次の記事も読んでいます。

【オセロニア】初心者がデッキに編成したいおすすめA駒キャラ9選!ダイマスの私が教えます!

【オセロニア】「証」は必要なし!クラスマッチ仕様変更でダイヤモンドクラスに上がりやすくなる!

【オセロニア】これ1つで全部解決!「クラスマッチ」完全解説書!報酬やクラス分けなども完全網羅!

【オセロニア】もう「降格」しない!クラスマッチの仕様変更!負けが怖かった人も積極的にバトルしよう!

スポンサードリンク



シェアしていただけると励みになります!^^

質問、ご意見等お気軽にコメントください^^






Count per Day

  • 353536総閲覧数:
  • 2現在オンライン中の人数: