【オセロニア】ヒルデブラントの評価|闘化がめちゃ強い!新スキルは継続する特殊ダメージ!

ワサラーGAMES, 逆転オセロニア

みなさんこんにちは!管理人のワサラー情報師です!

今日はみなさんに、また新着オセロニアで明らかになった逆転オセロニアの新情報をニュース記事としてみなさんにお届けしていきたいと思います^^

 

スポンサードリンク

2018年6月度「強駒パレード」開催!


今月も逆転オセロニアに「強駒パレード」がやってきます^^

強駒パレードはニコルクスリアグランティスなどといった非常に強力で高性能なキャラ駒がゲットできる、オセロニアンにはお馴染みのガチャイベントですよね。

強駒パレードはS駒の出現率は普段7%のところですが、

今回の強駒パレードはS駒出現率が7.5%にアップしています。

 

さらに今回は新強駒も追加されていて、その新強駒がガチャで稀に進化済/闘化済かつレベルマックスの状態で排出されるようになっていますよ!

これはかなり盛り上がりそうな予感ですね。

そして今日はそんな新強駒、神属性のS駒「ヒルデブラント」の性能評価をしていきたいと思います^^

 

スポンサードリンク

新強駒「ヒルデブラント」の評価


 

ヒルデブラントは今回の強駒パレードで新たに追加された神属性の強駒です。

ヒルデブラントのワサラーポイントは、

ヒルデブラント(進化) 86/100点
ヒルデブラント(闘化) 93/100点

となっています。

ヒルデブラントは登場時点で進化と闘化がどっちも実装されていて、どちらもかなり高性能で使いやすく、強力なキャラ駒となっています。

ただ進化と闘化では闘化の方がさらに突出して強く、デッキで運用して使うなら闘化がおすすめです^^

久しぶりの強駒追加ということで、今度のヒルデブラントは同じ強駒の格の中でも最強クラスのポテンシャルを秘めていますよ!

では以下で詳しく見ていきましょう^^

 

ヒルデブラントってどんなキャラ?

今回追加された強駒「ヒルデブラント」は、武器をこよなく愛する鍛冶屋さんという設定のキャラ駒です。

しかしあまりにも武器を愛しているがゆえに、誰の頼みでも武器を作るわけではなく、彼自身が認め、信頼している人物の依頼しか受けないという

非常にまっすぐな信念をもった鍛冶屋さんで、なんとあの超高火力アタッカー駒ジークフリートの持つ黒い大剣もこのヒルデブラントの自慢の名作品だそうですよ!

 

スポンサードリンク

ヒルデブラント(進化について)


ヒルデブラントの進化イラストがこちらです!

ヒルデブラント(進化)のステータス

ヒルデブラント(進化)のステータスは以下のようになっています。

HP 2718(+50)
ATK 1246(+50)

まずHPについて見てみると、2718(+50)とこちらは神S駒の中でもかなり優秀なHP数値です。

デッキHPを高め耐久力を上げてくれることでしょう^^

 

次に攻撃力について見てみると1246(+50)とこちらは神S駒では平均的なATK数値です。

耐久性能に長けたキャラステータスですね。

 

特徴と使い方

では次にスキルとコンボスキルについて見ていきましょう。

●スキルについて

スキルの「ウェポンバッシュ」はデバフスキルで、盤面で表になっている2ターンの間、相手のATKが45%減少するというもの。

 

こちらは非常に強力なデバフスキルで、2ターンにわたって相手のATKをほぼ半減にまで抑えることが可能です。

闘化ファヌエルや進化ロスカなどと同様の盤面デバフですが、

キャラ 発動条件 デバフ倍率
進化ヒルデブラント なし 2ターン45%減少
闘化ファヌエル なし 4ターン30%減少
進化ロスカ なし 2ターン50%減少

ということで、特に同効果をもつ進化ロスカにやや劣るデバフ倍率となっています。

しかし2ターンの間(すなわち相手から受ける通常攻撃ダメージを)45%も減少させることができるデバフは非常に強力です。

 

発動条件がなく、いつでも発動できる点も大きな魅力といえます。

現環境オセロニアの最強キャラ「超駒」の性能にこれほどまでに匹敵するキャラはいなかったでしょうね。

 

デバフなので、貫通効果を要する竜デッキに対しても効果は絶大で、最強竜ジェンイーの猛攻抑える対策としても非常に有効ですよ^^

 

●コンボスキルについて

コンボスキルの「ブレードロール」はブリス系特殊ダメージで、ターン開始時の自分のHPが50%以下の時に発動でき、盤面の駒の総数×140の特殊ダメージを与えるというもの。

 

こちらは、終盤になって盤面の駒の総数が増えるほど火力が増していく高火力なブリス系コンボスキルです。

同様に「盤面の駒数×特殊」のブリス系スキルを持ったキャラと比べて見ましょう^^

キャラ 発動条件 火力
進化ヒルデブラント HP50%以下 駒の総数×140
進化アンドロメダ なし 駒の総数×180
魔闘化アディ 魔染めデッキ 駒の総数×170

こうしてみると火力はかなり劣ります。

更に言えばこれはコンボスキルなので、コンボルートを組まなくては発動できない上に、

HPが50%以下にならないと発動すらできないため、効果を発揮する機会自体があまりないかもしれません^^;

 

最高火力も36×140=5040(通常と合わせて6246)とそこまで出ない上に、発動できる機会が限られるという点では少しネックかなと感じました。

 

使い方としては、中盤以降相手が大ダメージを与えてくるあたりでこの進化ヒルデブラントを盤面の辺や角に配置。持ち前のデバフスキルで2ターンしっかりと被ダメージを抑えつつ相手のダメージ計算を狂わせてから、

持ち前のコンボスキルで相手のHPを削っていきましょう^^

ワサラーポイントは86点としました!

 

ヒルデブラント(闘化)について


ヒルデブラントの闘化イラストがこちらです。

ヒルデブラント(闘化)のステータス

ヒルデブラント(闘化)のステータスは以下のようになっています。

HP 2530(+50)
ATK 1384(+50)

まずHPについて見てみると、2530(+50)と神S駒では平均的なHP数値となっています。

 

次に攻撃力について見てみると1384(+50)とこちらは神S駒では優秀なATK数値となっています。

強力なダメージソースキャラとして活躍が期待できますよ^^

 

特徴と使い方

では次にスキルとコンボスキルについて見ていきましょう。

●スキルについて

スキルの「トライ・レジェンダリ」は特殊ダメージの新スキルで、盤面で表になっている3ターンの間、毎ターン1200の特殊ダメージを与えるというもの。

 

こちらは与えるダメージが3ターンに渡って継続するという新登場の盤面特殊ダメージスキルです。

盤面で表になっている3ターンの間、継続して1200ずつ相手に特殊ダメージを与えることができるため、

最初の1200特殊ダメージで罠解除をさせた後も継続してさらに2ターン1200ずつ特殊ダメージを相手に与えることが可能です。

1200×3ターンということで、1回ごとのダメージ量が1200であればジルドレも反応せずに回避できますし、もし罠を受けてもそこまで大ダメージを受けることもありません。

 

3ターンの合計で3600という特殊ダメージ量はかなり優秀で、進化アズリエルと同様にそのターン配置したキャラ駒で与えるダメージと合わせると3ターンの間はかなりの勢いで相手のHPを削っていくことができますよ!

ただし、3ターンの間は毎ターンごとに1200の特殊ダメージを与えてくるということが相手にもモロバレします。

いくら罠で返ってくるダメージは少なめで済むとはいえ、立て続けにピリキナータやイヴェットなどの特殊ダメージ罠を配置されると相手以上に大きなダメージを負ってしまう可能性があるということは考えておいてください。

 

また、現在では進化アラーチェアウロラなどように、非常に強力な特殊ダメージ防御スキルを持ったキャラもいます。

 

こういった点でも実際は進化アズリエルの毒スキルと形式は似ているものの、カウンターや軽減などで相手に対策されやすいスキルでもあります。

 

●コンボスキルについて

コンボスキルの「グランド・マスター」はターン開始時の盤面の駒数が12枚以上の時に発動できる。通常攻撃ダメージの1.4倍の特殊ダメージを与えるというもの。

 

こちらはオセロニアの数あるコンボスキルの中でも最強クラスに位置する「通常攻撃依存の特殊ダメージコンボスキル」となっています。

「盤面の駒の総数が12枚以上」という条件はバトル開始から、8ターンが経過した時点で満たせるのでかなり発動させやすい条件です。

また、通常攻撃の「1.4倍」という倍率も非常に優秀かつ高性能です^^

 

スキルもコンボスキルも発動条件が他のキャラの属性に一切関与しないので、非常に汎用性が高く、神デッキはもちろん混合デッキでの運用もかなりオススメです!

 

使い方としてはバトル中ひっくり返されづらい辺や角に配置してしっかりと3ターン特殊ダメージを与え、

盤面の駒の総数が12枚以上になる中盤以降に高火力な通常攻撃を出せるローランやジェンイーなどと組み合わせると合計13000近い非常に大きなダメージを軽々と出すことができますよ^^

配置場所がよければ、スキルの継続ターンが終了した後もかなり相手にプレッシャーをかけられる超強力なコンボスキルです。

進化アズリエルに近い使い方ができるキャラ駒ですね^^

ワサラーポイントは93点としました!

 

最後に


はい!というわけで今回は次にやってくる強駒パレードのお知らせと、新たに追加された神属性の強駒「ヒルデブラント」の性能評価と解説をしてきました^^

進化も闘化もどっちも優秀ですが、「ヒルデブラント」の闘化は新スキルを搭載しており、あの進化アズリエルに近い使い方ができるということで特に高性能な強駒でしたね。

使う際はぜひ闘化してデッキに起用することをおすすめします。

スキル上げについて

現在オセロニアではヒルデブラントと同名のスキル/コンボスキルを持ったキャラはいないため、スキル上げする際はフェアリーを合成する必要があります。

進化は使うあてがある場合に限り、スキル上げしても良いでしょう。

闘化はどっちも非常に強力なので積極的にスキル上げしましょう^^

 

それではまた次回までワサラなら〜

この記事を読んだ人は次の記事も読んでいます。

【オセロニア】納涼(サマー)アラーチェの評価|闘化の持続特殊スキルが超有能だわ!

【オセロニア】オデュッセウスの評価!闘化の召喚キャラ「エクウス」が強い!

<オセロニア>強駒「桜骸丸」の評価!暗黒スキルが竜デッキ新時代の幕を開ける!

【オセロニア】カッサンドラの評価|フィーニアとはどっちが強い?闘化の回復力がすごい!

スポンサードリンク



シェアしていただけると励みになります!^^

質問、ご意見等お気軽にコメントください^^






Count per Day

  • 357932総閲覧数:
  • 6現在オンライン中の人数: