【オセロニア】初心者がデッキに編成したいおすすめA駒キャラ9選!ダイマスの私が教えます!

ワサラーGAMES, 逆転オセロニア

みなさんこんにちは!管理人のワサラー情報師です!

 

現在逆転オセロニアにはコラボキャラも含め総勢2000を超えるキャラ駒が登場しています。

それに応じてキャラ同士の組み合わせなどデッキの組み方もプレイヤーによって様々な形があります。

これまで神デッキや魔デッキ、竜デッキに混合デッキと、数多くデッキを組み上げ、同じだけバトルを積み重ねてきた経験者の私でも試行錯誤を日々繰り返し、常にキャラ選びに悩み続けています。

 

そんな非常に奥が深いデッキ編成なので、逆転オセロニアを初めてまだ間もない初心者の方にとっては「どんなキャラが強いのかわからない」とか「どんなキャラと組み合わせたら良いのか難しい」とデッキ編成にはより一層悩む方もきっと多いことでしょう。

 

スポンサードリンク

初心者にデッキに入れたいA駒キャラを9体紹介!


というわけで今回は逆転オセロニアを始めたばかりの初心者が、序盤のデッキに優先して編成したい、無課金で入手できるおすすめのA駒を9体紹介していきます。

 

いずれのキャラ駒もイベントの報酬やコインでの駒交換など、だれでも無課金で入手できるキャラたちなのでぜひ優先的にゲットしていただきたいと思います^^

 

かなり情報量の多い記事となっているため、ぜひ以下の目次をご利用ください。

それではさっそくみていきましょう!

 

スポンサードリンク

初心者おすすめの神属性A駒


ではまず神属性の初心者おすすめA駒についてみていきましょう^^

デッキの攻撃力を底上げするリーダー

リーダーに設定したキャラ駒はバトル開始時に必ず手駒の1番左に引くことができます。

オセロニアのキャラの中には、リーダーに設定することでスキルの効果を発揮できるキャラがいます。

まずはデッキを1番手っ取り早く強くできるリーダーキャラについて見ていきましょう^^

 

●ララノア(85/100点)


まず初心者はデッキのリーダーにララノアを起用するのがオススメです。

ララノアはソロプレイの決戦イベント「決戦!定番神駒」をクリアすることで誰でも入手できるので、攻撃力が低い初心者の序盤デッキの火力を上げるためにまず最優先でデッキに編成したいキャラと言えます。

デッキの火力が高くなれば対人戦で有利になるだけでなく、これから以下で紹介していくクエストキャラも効率よく攻略して入手していけますからね^^

 

ララノアはリーダーに設定することで、手駒にある間効果を発動する「リーダーオーラ」スキルを持っています。

ララノアのスキルは、現在オセロニアのリーダー使用率NO.1の蘭陵王と同じ効果を持っており、味方キャラ駒の攻撃力を全て1.3倍にまで引き上げることができます。

 

効果の対象となる属性に縛りがないため、どんなデッキのリーダーにしても変わらず恩恵を受けられるため非常に汎用性が高いです^^

蘭陵王は通常ではガチャで引き当てるしかありませんが(有料の初心者スタラクチャーパックを購入した場合は必ず獲得できます。)

↓↓関連記事↓↓

 

※蘭陵王と大きく異なる点は「ATK数値」です。

リーダーオーラスキルなので極力盤面に配置したくないのですが、まれにルキアなどのが持つ手駒ロックスキル(以下で解説します^^)の効果で止むを得ず盤面に配置せざるを得なくなる場合があります。

ララノアは現在オセロニアのキャラ中最もATK数値が低いため、ルキアを出されると100%手駒から引きずり出されてしまいます。

そうなると効果で攻撃力にバフがかかって上がっているデッキの攻撃力も元に戻ってしまうので注意が必要です^^;

蘭陵王を入手できるまでの繋ぎとして使いましょう。

 

相手からのダメージを抑える防御キャラ

オセロニアを始めたばかりの方には相手から受けるダメージを小さく抑えてくれる「ハヌマーン」と「ハーピストエンジェル」が優秀でおすすめです。

どちらもララノアと同様に、決戦イベント「決戦!定番神駒」で入手可能です^^

 

●ハヌマーン(88/100点)


ハヌマーンは無条件で盤面に配置しただけでスキルが発動できます。

盤面で表になっている3ターンの間は、相手から受ける通常攻撃ダメージと特殊ダメージを86%にまで抑えてくれます(=24%カット)

このスキルは発動条件がなくどんなデッキでも使えて、非常に優秀なんですね^^

オセロニアは通常攻撃と特殊ダメージでHPを削ってくる場合が非常に多いので、その両方の被ダメージを抑えられるのはかなり万能です。

コンボスキルも自分の駒数が増えてくるとそれなりに大きなダメージを与えられるので攻守にわたって活躍できるキャラですよ!

 

●ハーピストエンジェル(98/100点)


ハーピストエンジェルはね、もう本当に強いです^^;w

スキルは上で紹介したハヌマーンとは異なり、盤面上で相手の駒にひっくり返されることで効果を発揮する防御スキルです。

 

ハーピストエンジェルの防御スキルは特殊ダメージまでは防げませんが、ひっくり返された時に受けた通常攻撃を18%(=82%カット)にするという驚異の防御力を誇っています。

例えば3000という高火力な通常攻撃ダメージも、わずか540にまで抑えることができてしまうんです^^;w

デッキHPがまだまだ少なく、少しでも相手からのダメージを抑えたい初心者の序盤デッキにおいては非常に有効な防御スキルです。

また、ハーピストエンジェルの強みはそれだけじゃありません。

 

その超強力な防御スキルだけでなく、コンボを組んだキャラの通常攻撃力が竜駒などのように高ければ高いほど絶大な特殊ダメージを与えることができる非常に攻撃的な「通常依存の特殊ダメージ」コンボスキルも持っています。

その性能は、発動することさえできればバトルを一気に決めることができるくらいの超高火力です!

初心者だけでなく上級クラスのオセロニアンも幅広く使っている超強力なキャラですので最優先で入手しましょう。

1体作ればずっと使っていけるキャラですよ^^

 

神A駒の特徴と役目

神属性のA駒の特徴は「高いHP数値」と「味方援護ができるキャラが多い」というものです。

神S駒は平均してHP数値が高く、多く編成するだけでデッキHPをかなり高くすることができます。

デッキHPが高いと相手からの攻撃も多く受けられるので、打たれ強く、粘り強いデッキになります。

また、攻撃力を上げるバフやHP回復、被ダメージを抑える防御スキルなど味方を援護するキャラが数多くいるため、戦況の調整役として活躍しますよ^^

 

スポンサードリンク

初心者おすすめの魔属性A駒


では次に魔属性の初心者おすすめA駒についてみていきましょう^^

 相手を翻弄し、圧倒せよ。

オセロニアではオセロのように展開を読みながら駒を置くだけではバトルでは勝てません。

戦況の行方を見つつ、盤面に配置するキャラや場所、コンボを組めるかどうかなど、バトルの進め方はただのオセロよりもさらに奥深く重要になってきます。

ここで紹介するA駒はそんな相手の戦術を食い止め、翻弄することができます^^

 

●ルキア(100/100点)


ルキアはクラスマッチで勝ち進み、ゴールドマスターまで昇格することで報酬として入手できる魔属性のA駒です。

↓↓関連記事↓↓

クラスマッチの報酬内容や期日、詳しいルールなどクラスマッチを全部知りたい!

盤面補正や適性デッキ編成を活かして、クラスマッチで相手より有利に戦おう!

 

ルキアのスキルはオセロニアでは珍しい「手駒ロックを搭載しています。

ルキアの手駒ロックは非常に優秀で、次のターン相手は自分の手駒で攻撃力が1番低いキャラしか配置できなくなります。

この手駒ロックを使えば、相手が本来使いたかったキャラを置けなくなるので、相手の計画を邪魔することができるんですね^^

 

先ほどのララノアのところでもお話ししましたが、上手く使えば手駒で効果を発揮するオーラスキルキャラを盤面に引っ張り出させて効果を途切れさせることができます。

また、自分のHPが残り少ない時に配置することで相手は手駒の1番ATKが低いキャラしか出せなくなるため、相手から受けるダメージ量少なく抑えることができ、結果その1ターンを延命できる可能性が高くなります。

ちょっと難しくなってしまったので簡単にまとめると、

●手駒オーラキャラを引っ張り出せる可能性がある。

●1番ATKの低い駒を出させるため、1ターン延命できる可能性が 高くなる。

スキルにも発動条件がないため、あと1体入れるキャラに困ったなという場合にはデッキに編成しておけば間違いない超強キャラ駒ですよ^^

 

 

●ヒカキソ(進化:86/100点)(闘化:90:100点)


ヒカキソは逆転オセロニアのヒカキンコラボによって生まれたキャラ駒で、進化と投下が実装されています。

ヒカキソは最凶・決戦イベント「最凶!ヒカキソ」をクリアすることで入手することができます。

最凶クエストとなってはいますが、かなりクリアしやすいクエストとなっている上、使い勝手の良いキャラなので早期の段階で獲得しておくとデッキで活躍できますよ^^

 

●進化ヒカキソは「強力なデバフ(相手の攻撃力を下げる)スキル」と「ライフバースト(自分のHPが少ないほどダメージ量が大きくなる)コンボスキル」を搭載。

スキルで相手から受けるダメージを抑えつつ、HPが減少した終盤で使えば最大3000もの高火力を出せるため、一発逆転も狙える性能を秘めていますよ^^

 

●闘化ヒカキソは「盤面の相手のキャラ駒のコンボスキルを1つ無効にするスキル」とコンボを組むだけで「700のHPを吸い取る吸収コンボスキル」を搭載。

キャラ同士のコンボを繋げることが勝利への大きなカギとなるオセロニアにとって、そのコンボスキルを無効にするスキルを持っているのはかなり重宝しますし、非常に強力です。

700の吸収コンボスキルも発動条件がないため、決まれば無条件で相手には700のダメージを与え、こちらは700回復できるので簡単に1400のライフアドバンテージを得ることができます。

初心者同士のバトルであれば1400のライフアドバンテージはなかなかにバカにできないものですので、こちらも優秀ですよ^^

初心者でも作りやすい魔デッキ編成でも活躍が期待できますよ!

↓↓関連記事↓↓

 

「罠」を仕掛けて相手を牽制

オセロニアには特定の反応条件を満たすことで、受けたダメージの一定分のダメージを相手に返すことのできる「罠」スキルを持つキャラがいます。

盤面上では「」マークのついた駒が配置され、相手にはどんなキャラが配置されたのかわからないようになっています^^

上手く使えば、攻撃したダメージよりも大きなダメージが返ってくるため、迂闊に攻撃できず、相手を威嚇することができますよ。

 

●ピリキナータ(84/100点)


ピリキナータは決戦クエストの「決戦!定番魔駒」で簡単に入手可能です。

相手がバトル中に特殊ダメージを与えてきた際に反応する罠スキルを搭載しています。

このスキルは自分が受けた特殊ダメージを140%(=1.4倍)に大きくして相手に返すことができますよ^^

例えば2400の特殊ダメージを相手が与えてきた場合、それを受けた後に3360に大きくしたダメージを相手に返します。

特殊ダメージが飛んできた瞬間に必ず発動できるため、スキルが反応せずに腐ってしまう心配がほとんどありません。

 

オセロニアでは、ジークフリート闘化ミアクレルなど特に神デッキでは高火力な特殊ダメージを与えてくるキャラが多いので、特殊ダメージ主体のデッキを相手にする場合には有効ですよ^^

 

●カミュ(90/100点)


カミュは先ほど紹介したルキアと同様、クラスマッチでブロンズマスターまで昇格した際に報酬で入手できます。

カミュの持つ罠スキルは先ほどのピリキナータとは違い、特殊ダメージではなく相手が通常攻撃ダメージを与えてきた際に反応します。

相手からの通常攻撃ダメージを受けた後、その分の130%(=1.3倍)を相手に返すことができます。

オセロニアでは現状全てのキャラ駒に通常攻撃ダメージがあるため、良くも悪くも配置した次の相手の攻撃で必ず反応します。

 

相手に返せるダメージは多かれ少なかれ、効果が発動せずに腐ってしまうということがないのがカミュの大きな強みだと言えます^^

特に、与えてくる通常攻撃ダメージが大きい竜デッキを相手にする際にはかなり活躍できますよ!

 

※罠スキルは相手のダメージを受け切った後に初めて割合ダメージを相手に返すことができます。仮に相手からの攻撃に耐えきれずHPが0になってしまった場合はその時点で負けが決まるため、ダメージを返すことができないということに注意してください。

なお、罠で相手に与えるダメージは相手に防御スキルやデバフスキルで軽減されることがないのが大きな魅力ですよ^^

 

魔A駒の特徴と役目

魔属性A駒の特徴は「相手を翻弄するギミックスキルを持つキャラが多い」というものです。

●魔駒には相手からの攻撃を大きくして返す罠やカウンタースキル。

●相手の戦術をかき乱す無効スキルや手駒ロック。

●相手を焦らせる毒スキルや呪いスキル、吸収スキル。

など、魔属性には他の属性にはない圧倒的な戦略の幅広さとギミックがあります。

常に相手の邪魔をし、焦らせながら相手の思い通りに戦況にさせないという、良い意味で”嫌味なバトルスタイル”を展開していきましょう^^

 

初心者おすすめの竜属性A駒


では最後に竜属性の初心者おすすめA駒についてみていきましょう^^

圧倒的高火力で蹴散らせ

竜属性駒の仕事は単純明快。「圧倒的高火力な通常攻撃ダメージを与え続けること」です。

持ち前のバフスキルと味方キャラとのバフコンボスキルを繋いで、ひたすら通常攻撃の嵐で短期決戦を制すバトルスタイルになります。

また先ほどのハーピストエンジェルや、守りもこなすブレスドソーディアンがもつ「通常依存の特殊ダメージ」コンボスキルとも相性が抜群に良いですよ。

 

相手からの攻撃をものともせず、持ち前の高い通常攻撃とバフコンボでごり押しながら相手を圧倒していきましょう^^

 

●アルン(95/100点)


アルンはソロプレイの決戦イベント「決戦!定番竜駒」をクリアすることで入手できます。

 

2枚以上ひっくり返せるマスに配置することで、1.9倍というかなり高倍率バフをかけて攻撃することができます。

もともとのATK数値も最大1315(+25)とA駒のなかでも屈指の高さを誇ります。

リーダーに先ほどのララノアや蘭陵王を設定していれば、

1315(+50)×1.9(スキル倍率)×1.3(リーダーオーラ)×1.2(2枚返し)=3897

もの高火力ダメージを出すことができます^^

デッキの主軸となるアタッカーとして活躍できますよ!

 

コンボスキルもやや特殊な発動条件を満たしていれば、バフ倍率が「1.9倍になる」という、S駒も顔負けの超高性能です。

発動条件に関しては「相手リーダーが神駒」と限定的で発動できるかどうかはその時の対戦相手のリーダー設定左右されます。

 

しかし、先ほどお話しした「蘭陵王」や回復耐久デッキ不動のリーダー「シーラーザード」、現状最強リーダーオーラを持つ超駒ラニなどの神駒をリーダーに設定しているプレイヤーが非常に多いため案外発動できる機会は多いです。

 

アルンはオセロニア初心者からダイヤモンドクラスの上級者まで幅広く使われる圧巻の高性能キャラ駒です。

今後持っておいて損はないキャラなので最優先で1体必ず作っておきましょう^^

 

●忍竜(90/100点)


忍竜は、アプリ内ショップの「逆転コイン駒交換」で逆転コイン40000枚でいつでも交換可能です。

忍竜は発動する際に2500という大きい自傷ダメージと引き換えに、「2.3倍」という破格の超倍率バフをかけて攻撃できます。

忍竜の出せる通常攻撃ダメージを蘭陵王リーダーの1枚返しで計算してみると、

1343(+25)×2.3(スキルバフ)×1.3(リーダーオーラ)=4015

これで2枚返しだと4015×1.2=4818

というように5000近い火力をわずかコスト10のA駒が出せてしまうんです!

そこらへんのS駒も置き去りにするほど高い攻撃力を誇っていますよ^^

 

コンボスキルは、「自分のデッキが竜染めかつ相手リーダーが魔駒の時」というかなり難易度の高いものですが、満たせば固定倍率「2倍」という超高倍率バフをかけられるものです。

「デッキを竜染めにする」という条件はデッキ編成の段階で満たすことは可能ですが、「相手リーダーが魔駒」というのはアルンのコンボスキルと同様、対戦相手とのマッチング運にかなり左右されます。

 

忍竜はとにかくスキルによる火力が非常に高く、フィニッシャーとしての役割を担うことができます。ですので無理にコンボスキルを生かそうとしなくて十分活躍できるキャラですよ^^

ただし2500という自傷ダメージが大きくてかなり痛手なため、最終盤で自分のHPが2500以下の時は0になって自滅することになるという点に注意が必要です。

 

最後に


はい!というわけで今回は逆転オセロニアを始めたばかりの初心者が開始序盤に優先的に入手、デッキに編成したい「神」「魔」「竜」の3属性のおすすめA駒について紹介してきました^^

今日の記事で紹介してきたキャラはどれもイベントクエストやクラスマッチの報酬、駒交換でゲットできるので、無課金勢にも非常に嬉しいキャラ駒です。

ゲットできるキャラも少なく、どんなキャラが強いのか判断するのも難しい初心者にとってはどれも心強い味方になること間違いなしなので、ぜひとも優先的に入手してほしいなと思います^^

それではまた次回までワサラなら〜

オセロニア好きな管理人がおすすめ!3つのゲームアプリ

●グランドチェイス(グラチェイ)

敵を一掃する「まとめ狩り」が楽しすぎる王道アクションRPGです!

グランドチェイス - 次元の追跡者 -

グランドチェイス – 次元の追跡者 –
開発元:KOG co., Ltd
無料
posted withアプリーチ

 

●キャラバンストーリーズ(キャラスト)

超綺麗なグラフィック&仲間と紡ぐ深い物語がたまりません^^

キャラバンストーリーズ

キャラバンストーリーズ
開発元:Aiming Inc.
無料
posted withアプリーチ

 

●神式一閃カムライトライブ(カムトラ )

これでもかというくらいキャラの育成要素が深いゲームです!

神式一閃 カムライトライブ

神式一閃 カムライトライブ
開発元:Applibot Inc.
posted withアプリーチ

その他にも管理人の無課金でハマる超おすすめゲームアプリを以下で多数紹介しています^^

 

この記事を読んだ人は次の記事も読んでいます。

【オセロニア】ミンリーとリンランの評価|白黒マッチの竜A駒はどっちがおすすめ?

【オセロニア】スタンプ完全攻略|変え方や入手法、煽りとスタンプオフなど詳しく解説!

【オセロニア】初心者も勝てる!魔デッキ編成例|コスト140制限編

<逆転オセロニア>初心者用ストラクチャーセット「Master of Beginner」は本当に初心者に必要か??

<オセロニア>もう「降格」しない!クラスマッチの仕様変更!負けが怖かった人も積極的にバトルしよう!

<オセロニア>クラスマッチ10種の「属性補正」とデッキについて大考察!

スポンサードリンク



シェアしていただけると励みになります!^^

質問、ご意見等お気軽にコメントください^^






Count per Day

  • 357930総閲覧数:
  • 5現在オンライン中の人数: