【オセロニア】強力毒バフ!アバドンの評価|ラァナとはどっちが強い?比較してみた!

ワサラーGAMES, 逆転オセロニア

みなさんこんにちは!管理人のワサラー情報師です!

 

今回はディモーネや最強クラスの猛毒キャラ「ヘイラン」などの強力な毒スキルを搭載したキャラが入手できる逆転オセロニアのガチャイベント「毒コレ」より、

魔S駒「アバドン」の性能評価と解説をしていきたいと思います^^

それではさっそくみていきましょう。

 

スポンサードリンク

魔S駒:「アバドン」の評価


アバドンは逆転オセロニアのガチャイベント「毒コレ」限定で入手できる魔属性のS駒です。

アバドンのワサラーポイントは、

アバドン(進化) 92/100点
アバドン(闘化) 88/100点

となっています。

アバドンは現在進化と闘化どっちも実装とされています。

進化は、毒デッキには必須と言えるほどに力をダメージを増幅させる強力な盤面毒バフスキルを搭載していますよ^^

 

闘化は毒バフリーダーオーラと優秀な吸収コンボを搭載した、毒デッキの頼れるリーダーキャラ駒です。

 

おすすめは進化ですね^^

それでは以下で詳しく見ていきましょう。

 

スポンサードリンク

アバドン(進化)について


アバドンの進化イラストがこちらです。

アバドン(進化)のステータス

アバドン(進化)のステータスは以下のようになっています。

HP 2292(+50)
ATK 1455(+50)

まずHPについて見てみると、2292(+50)と魔S駒では非常に優秀なHP数値です。

ここまで高い耐久性能を秘めた魔S駒はそう多くいないため、評価できるポイントですね。

 

次に攻撃力について見てみると、1455(+50)とこちらも魔S駒では高いATK数値です。

スキルも含め、かなり攻撃的な面もありますね^^

高水準なステータスです。

 

特徴と使い方

では次にスキルとコンボスキルについて見ていきましょう。

●スキルについて

スキルの「アビスフィアー」は毒バフスキルスキルで、盤面で表になっている2ターンの間、自分の毒スキルのダメージが100%上昇するというもの。

 

こちらは進化ラァナと同様、毒ダメージをかなり上昇させる毒バフスキルです。

2ターンの間、毒スキルのダメージが100%上昇(=2倍)するので、非常に強力なスキルなのは間違いありません^^

闘化ブランジェッタやアズリエル系の毒キャラと合わせるのもおすすめです!

 

ここで、同様の毒バフスキルを持つ進化ラァナと比較してみましょう。

キャラ ターン バフ倍率
進化アバドン 2ターン 100%上昇
進化ラァナ 1ターン 160%上昇

進化ラァナと比べてみると毒バフの倍率は劣るものの、効果の持続ターンはラァナよりも1ターン長くなっていますね。

2ターンの間効果が持続するため、盤面で複数のターン毒ダメージを与える闘化スパルムやヘイランなどとも相性が良いです^^

 

しかし、大前提としてこのスキルはあくまでも毒バフスキルなので、デッキにしっかりと毒スキルを持ったキャラが揃っていないと有効に使うことができません。

盤面での毒スキルの揃いが悪いと宝の持ち腐れになってしまうため注意が必要です。

 

●コンボスキルについて

コンボスキルの「アビスゲートターン開始時の盤面に自分の魔駒が3枚以上の時に発動できる。ひっくり返した後の盤面の相手の駒数×170の特殊ダメージを与えるというもの。

 

こちらはブリス系の特殊ダメージコンボですね。

「ひっくり返した後の相手の駒数×170」というダメージ量はそこまで高いわけではないです。

また、「盤面に自分の魔駒が3枚以上」という発動条件もなかなか厳しく、中盤以降にならないと発動は難しいですね^^;

アバドンの強さはスキルに全て集約されていると言ってよいでしょう。

ワサラーポイントは92点としました!

 

スポンサードリンク

アバドン(闘化)について


アバドンの闘化イラストがこちらです。

アバドン(闘化)のステータス

アバドン(闘化)のステータスは以下のようになっています。

HP 2198(+50)
ATK 1140(+50)

まずHPについてみてみると、2198(+50)と魔S駒では優秀なHP数値です。

 

次に攻撃力についてみてみると、1140(+50)とかなり低いATK数値です。

うまく手駒の管理をしないとルキアなどの手駒ロックで引っ張り出されることも十分にありえるので要注意です。

 

特徴と使い方

では次にスキルとコンボスキルについて見ていきましょう。

●スキルについて

スキルの「死をも上回る激痛」はリーダーオーラで、この駒がリーダーで手駒にある間、自分の毒スキルのダメージが40%上昇するというもの。

 

こちらは進化サマーヨシノの毒バフ(32%上昇)や進化諸葛亮(36%)を抑えて、まさに現環境最強の毒バフ倍率をもったスキルです!

進化ラァナなどと合わせると、数百程度の毒ダメージでもかなり大きな瞬間火力に一変します。

非常に強力なスキルなのは間違いないですね^^

 

しかし毒のダメージを瞬間的に非常に大きく高めてしまうため、それに合わせてアンデッドを使われると、相手にほぼ確実に全回復されて勝ち目がほぼ無くなります。

アンデッドスキルには細心の注意が必要ですね^^;

 

●コンボスキルについて

コンボスキルの「空を覆う蝗(いなご)」は吸収コンボで、自分のデッキに魔駒が10枚以上ある時に発動できる。相手のHPを1200吸収し、自分のHPを回復するというもの。

 

こちらは1200となかなか優秀な吸収コンボスキルです。

闘化アバドンはリーダーオーラなので基本的に盤面に配置することはあまりないのですが、もし不運にもルキアなどに引っ張られても無駄にはなりませんね。

 

基本的に毒スキル中心のデッキになるので「デッキに魔駒が10枚以上」という条件は事実上あってないようなものと考えて良いでしょう。

事実上の無条件で1200の吸収は優秀ですね^^

ワサラーポイントは88点としました!

 

最後に


はい!というわけで今回はオセロニアのガチャイベント「毒コレ」限定で獲得可能な魔属性のS駒「アバドン」の性能評価と解説をしてきました^^

 

進化は、毒デッキには必須と言えるほどに力をダメージを増幅させる強力な盤面毒バフスキルを搭載していますよ^^

 

闘化は毒バフリーダーオーラと優秀な吸収コンボを搭載した、毒デッキの頼れるリーダーキャラ駒です。

アバドンは非常に強力かつ優秀な毒バフスキルを搭載したキャラ駒ということがわかりましたね。

スキル上げについて

現在オセロニアにアバドンと同名のスキル/コンボスキルを持ったキャラはいないため、スキル上げをする際にはフェアリーを合成する必要があります。

アバドンの毒バフスキルは非常に強力なため、毒デッキでは必須級です。

優先的にスキル上げしましょう^^

それではまた次回までワサラなら〜

この記事を読んだ人は次の記事も読んでいます。

【オセロニア】耐久デッキでも!「ヘイラン」の評価|スパルムとどっち使う?対策や使い方を解説!

【オセロニア】最強毒バフ「ラァナ」の評価|デッキ編成はアバドンとどっちが強い?

【オセロニア】シンドバッドの評価|進化と闘化はどっちが強い?デッキでの使い方解説!

スポンサードリンク



シェアしていただけると励みになります!^^

質問、ご意見等お気軽にコメントください^^






Count per Day

  • 357932総閲覧数:
  • 7現在オンライン中の人数: