【オセロニア】ミンリーとリンランの評価|白黒マッチの竜A駒はどっちがおすすめ?

ワサラーGAMES, 逆転オセロニア

みなさんこんにちは!管理人のワサラー情報師です!

逆転オセロニアに超駒パレードが開催されて、それに合わせて白黒マッチ#15「休日の過ごし方は!?もやってきましたね^^

今回の目玉キャラは、

●運動派の竜A駒「ミンリー

●読書派の竜A駒「リンラン

の2体となっています!

というわけで今回は、この目玉キャラミンリー」と「リンラン」の2体の竜A駒の性能評価と解説をしていきたいと思います^^

それではさっそくみていきましょう。

 

スポンサードリンク

竜A駒:「ミンリー」と「リンラン」の評価


ミンリーとリンランは今回の白黒マッチ#15「休日の過ごし方は!?」で登場した竜属性のA駒です。

それぞれのチームで15勝することで入手可能ですよ^^

ミンリーとリンランのワサラーポイントは、

ミンリー(進化) 75/100点
リンラン(進化) 70/100点

となっています。

ミンリーもリンランも現在は登場時点で闘化はなく、進化のみでの実装となっています。

両者ともに味方の竜駒の火力を底上げする時限バフスキルと、バフコンボを搭載しています。

まだ選んでいない場合は白の「ミンリー」の方がおすすめです。

それではそれぞれ、以下で詳しくみていきましょう^^

 

スポンサードリンク

運動派:ミンリー(進化)について


運動派代表のミンリーの進化イラストがこちらです。

ミンリーのスキル/コンボスキルがこちらです。

ミンリー(進化)のステータス

ミンリー(進化)のステータスは以下のようになっています。

HP 1133(+25)
ATK 1265(+25)

まずHPについてみてみると、1133(+25)とこちらは低いHP数値です。

竜駒ですからね。こちらに関しては言及しません。

 

次に攻撃力についてみてみると、1265(+25)とこちらは竜A駒では平均的なATK数値です。

 

特徴と使い方

では次にスキルとコンボスキルについてみていきましょう。

●スキルについて

スキルの「華竜演舞」は時限バフスキルで、発動した1ターン後に以下の効果を誘発する。このターンの間、自分の手駒にある竜駒のATKが1.3倍になるというもの。

 

このスキルは時限バフで味方の攻撃力を底上げする竜駒サポートスキルですね。

1ターン後に竜駒の攻撃力を1.3倍にする時限バフなのでフリューコーダと同じスキルです。

 

特に1ターン後に効果を発揮できる時限バフは相手にも対策されにくいため、多くの場面で有効に恩恵を受けることが可能になりますよ^^

また、「1.3倍」というバフ倍率も優秀で、味方の竜駒の破壊力をさらに瞬間的に高めることができます。

 

●コンボスキルについて

コンボスキルの「ステップブレイブ」は2枚以上ひっくり返せるマスで発動できる。ATKが1.5倍になるというもの。

 

こちらは比較的容易な発動条件で発動できるバフコンボスキルです。

発動条件/バフ倍率ともに強力なコンボスキルではあるものの、すでにオセロニアではこのコンボスキルの上位互換と言えるキャラはすでに多く存在しています。

例えば決戦クエストで入手できる「イモードラ」や「ブリッツドラゴン」は同条件でバフ倍率は上なので、使う機会はあまりないかなと思いますね^^;

ワサラーポイントは75点としました!

 

スポンサードリンク

読書派:リンラン(進化)について


読書派代表のリンランの進化イラストがこちらです。

リンランのスキル/コンボスキルがこちらです。

リンラン(進化)のステータス

リンラン(進化)のステータスは以下のようになっています。

HP 1153(+25)
ATK 1235(+25)

まずHPについてみてみると、1153(+25)とこちらは低いHP数値です。

こちらも同様に竜属性のA駒ステータスの特徴ですので深く言及する必要はないでしょう。

 

次に攻撃力についてみてみると、1235(+25)とこちら竜A駒としては平均的なATK数値です。

 

特徴と使い方

では次にスキルとコンボスキルについてみていきましょう。

●スキルについて

スキルの「叡智羽翼」は時限バフスキルで、発動した2ターン後に以下の効果を誘発する。このターンの間、自分の手駒にある竜駒のATKが1.4倍になるというもの。

 

このスキルは時限バフで味方の攻撃力を底上げする竜駒サポートスキルですね。

2ターン後に竜駒の攻撃力を1.4倍にする時限バフスキルということで、進化アラジンやファウルーナと同じスキルです。

 

進化のミンリーと比較すると効果発動までの時限ターンが1ターン長い代わりに、さらに攻撃力を引き上げる性能となっていますね。

ですが、短期決戦が主となる竜デッキの戦い方においては効果発動にかかる時間が短いほど良いです。

配置してから2ターン後となると超駒のトレグレニグもそうですが、相手にひっくり返されやすくなったりその前にHPを削られて負けてしまったりと、

1ターンの時限に比べるとどうしても対策がされやすくなります。

使いどころが少し難しくなるスキルですね^^;

 

●コンボスキルについて

コンボスキルの「ルミネスブレイブ」は2枚ちょうどひっくり返せるマスで発動できる。ATKが1.6倍になるというもの。

 

こちらも味方の攻撃力を底上げする竜駒サポートコンボスキルですね。

1.6倍というバフ倍率は良いのですが、2枚ちょうどひっくり返せるマス」という条件がネックですね^^;

正直なところ使いづらいです。

 

同じスキルを持っていて、コンボスキルも使いやすいことを考えると完全にファウルーナを使う方が賢明な判断ですね^^

残念ながらリンランは弱いです。

ワサラーポイントは70点としました!

 

最後に


はい!というわけで今回は、白黒マッチ#15「休日の過ごし方は!?」で登場した竜A駒「ミンリー」と「リンラン」の性能評価と使い方について解説してきました^^

進化ミンリーと進化リンランはどっちも味方の竜駒の火力を底上げする時限バフスキルと、バフコンボを搭載している竜デッキのサポーターキャラ駒。

ということがわかりましたね!

スキル上げについて

現在オセロニアではミンリーやリンランと同名のスキル/コンボスキルを持ったキャラはいないため、スキル上げをする際にはフェアリーの合成が必要です。

どちらも強力ですが、優先度としては正直どちらも微妙。

あまり優先度は高くありません。

それではまた次回までワサラなら〜

この記事を読んだ人は次の記事も読んでいます。

【オセロニア】トレグレニグの評価!本当に強い?使い方やデッキ編成について考えてみた!

【オセロニア】初心者がデッキに編成したいおすすめA駒キャラ9選!ダイマスの私が教えます!

【逆転オセロニア】竜S駒「冒険マルガレータ」の評価!新スキル「竜鱗」でベルゼ呪い1強体制ぶっ壊そうよ。

【オセロニア】貫通A駒「エルツドラッヘ」の評価!使い方や入手方法について解説します!

スポンサードリンク



シェアしていただけると励みになります!^^

質問、ご意見等お気軽にコメントください^^






Count per Day

  • 353533総閲覧数:
  • 3現在オンライン中の人数: