【オセロニア】バロンの評価|超強力ライフバースト!代償との相性は抜群か!?

ワサラーGAMES, 逆転オセロニア

みなさんこんにちは!管理人のワサラー情報師です!

 

逆転オセロニアについに、スキル発動時に自分がダメージを負う代わりに強力な効果を発揮できる代償スキルにスポットを当てた時代の到来ということで、

代償スキルを持ったキャラが多数ピックアップされた「代償コレクション(代コレ)」が開催されましたね!

モルジアナネイトなどのキャラもピックアップ中です^^

 

というわけで今回はその中のピックアップ神S駒「バロン」の性能評価と解説をしていきたいと思います^^

それではさっそくみていきましょう。

 

スポンサードリンク

神S駒:「バロン」の評価と入手


バロンは今回のオセロニア限定ガチャイベント「代償コレクション(代コレ)」で新たに登場した、神属性のS駒です。

入手について

バロンは今回の代償コレクション(代コレ)を引くことで確率で入手可能です。

 

バロンのワサラーポイントは、

バロン(進化) 70/100点
バロン(闘化) 87/100点

バロンは登場時点で進化と闘化のどっちも実装となっています。

 

進化は代償デッキには必須とも言える盤面代償回復スキルと、代償特殊ダメージコンボを搭載した攻守にバランスのとれたキャラ駒。

 

闘化は代償による優秀なライフバーストスキル/コンボスキルを搭載した逆転駒。

 

おすすめは闘化ですね^^

それでは以下で詳しく見ていきましょう。

 

スポンサードリンク

バロン(進化)について


バロンの進化イラストがこちらです。

バロン(進化)のステータス

バロン(進化)のステータスは以下のようになっています。

HP 2654(+50)
ATK 1148(+50)

まずHPについてみてみると、2654(+50)と神S駒では優秀な高いHP数値です。

代償デッキでは最大HPが大きくなると受けるダメージは大きくなります。

 

次に攻撃力についてみてみると、1148(+50)と神S駒では平均的なATK数値です。

 

特徴と使い方

では次にスキルとコンボスキルについて見ていきましょう。

●スキルについて

スキルの「守護の太陽」は自分のデッキが全て神属性の時に発動できる。盤面で表になっている間、毎ターン受けた代償ダメージの50%のHPを回復するというもの。

 

こちらは代償で受けるダメージの半分をターン終了時に回復できる代償回復スキルです。

A駒のフィリーナと同じ回復性能ですが、違いはその発動条件。

フィリーナはリーダーオーラで手駒にある間発動可能ですが、バロンの場合は盤面で表になっている間に発動可能です。

進化バロンは盤面に配置できないと効果を発揮できないため、序盤から引けないと意味がなく、またタイミングよくひっくり返されにくい辺や角に配置できないと効果も持続しないため扱いが難しいスキルと言えます。

 

また回復量は「代償ダメージの50%」とフィリーナと同じなので、限られたS駒枠を使ってまで編成するような性能かと言われると正直微妙ですね^^;

 

●コンボスキルについて

コンボスキルの「サンシャイン・ロア」はこの駒とコンボした時、最大HPの5%のダメージを受ける。その時に受けたダメージの120%の特殊ダメージを与えるというもの。

 

こちらのコンボスキルは代償で受けたダメージに応じて相手に高火力ダメージを与えることのできる特殊ダメージコンボです。

相手には、自分の最大HPの(5%×120%=)6%の特殊ダメージを与えることができます。

以下にデッキHPとそれに応じた大体のダメージ量の目安を示します。

デッキHP ダメージ量
27000 1620
28000 1680
29000 1740
30000 1800

自身の回復スキルによって受ける代償ダメージは半分になりますが、それでも与えられるダメージ量は圧倒的に少ないですね。力不足。

 

スキルとコンボスキルとの相性は良いです。

ワサラーポイントは70点としました!

代償デッキ以外では使い道がなく、汎用性も低いですが、フィリーナと併用すると代償ダメージが実質なしになりますよ^^

 

スポンサードリンク

バロン(闘化)について


バロンの闘化イラストがこちらです。

バロン(闘化)の闘化素材

の闘化素材は以下の通りです。

アルナスル(A)×3体
ダンクワルト(A)×3体
鈴々(A)×3体

いずれも闘技場で勝利したり、決戦イベントをクリア攻略することで確率でドロップしたり、報酬としても獲得できます。

 

積極的に挑戦して必要分揃えましょう。

 

バロン(闘化)のステータス

バロン(闘化)のステータスは以下のようになっています。

HP 2553(+50)
ATK 1295(+50)

まずHPについてみてみると、2553(+50)とこちらは神S駒では平均的な数値です。

 

次に攻撃力についてみてみると、1295(+50)とこちらは神S駒では平均的なATK数値ですね。

 

特徴と使い方

では次にスキルとコンボスキルについて見ていきましょう。

●スキルについて

スキルの「襲い来る太陽」はライフバーストで、この駒をおいたとき最大HPの6%のダメージを受ける。自分のデッキがすべて神属性の時に発動できる。スキル発動時のHPが減少するほど、最大で4800の特殊ダメージを与えるというもの。

 

こちらはHPが減少するほど効果が大きくなるライフバーストスキルです。

最大で4800という性能は強駒進化ルクスリアと同じレベルです。ルクスリアが非常に強力なのは周知の事実なので、この駒も非常に優秀ですね。

発動条件もデッキ編成の段階で満たすことが可能で、神染めデッキであればいつでも発動可能です。

 

しかもライフバーストは「スキル発動時のHPが減少するほど」という効果なので、代償ダメージを受けた後のHPでダメージ量が参照されます。

自身でHPを削ることにはなるものの、うまく使えばむしろルクスリアよりも早い段階で高火力ダメージを出すことも可能になるでしょう。

ただし、発動時の残りHPが足りなかった場合には自滅することになってしまいます。自身のHPには十分注意してください。

 

●コンボスキルについて

コンボスキルの「エクス・プロミネンス」はこの駒とコンボしたとき最大HPの6%のダメージを受ける。スキル発動時のHPが減少するほど、最大で4800の特殊ダメージを与えるというもの。

 

発動条件以外はスキルと同じ性能で、こちらは神染めデッキでなくても発動は可能になります。

しかし神単デッキ以外での編成はスキルが時発動できないため全くおすすめしません。

スキルでフィニッシュできなかった場合に、コンボでもう1度強力なライフバーストをお見舞いして確実に仕留める使い方ができますね^^

 

進化ファヌエルの持つコンボスキルには及びませんが間違いなく最強クラスの性能を秘めたライフバーストキャラ駒ですよ^^

ワサラーポイントは87点としました!

 

最後に


はい!というわけで今回は「代償コレクション(代コレ)のピックアップ神S駒「バロン」の性能評価と解説をしてきました。

進化は代償デッキには必須とも言える盤面代償回復スキルと、代償特殊ダメージコンボを搭載した攻守にバランスのとれたキャラ駒。

 

闘化は代償による優秀なライフバーストスキル/コンボスキルを搭載した逆転駒。

ということがわかりましたね^^

スキル上げについて

現在オセロニアでは、バロンと同名のスキル/コンボスキルを持ったキャラはいないため、スキル上げをする際はフェアリーを合成する必要があります。

バロンは闘化が非常に強力です。確実に使う場合はスキル上げしても良いでしょう。

それではまた次回までワサラなら〜

この記事を読んだ人は次の記事も読んでいます。

【オセロニア】ネイトの評価|モルジアナやバステトと比較!デッキでの使い方を考えよう!

【オセロニア】ルクスリアの評価|進化と闘化おすすめは?使い方やスキル上げについて解説!

【オセロニア】混合でも強すぎ「ファヌエル」の評価!デッキの使い方と対策を考察!

スポンサードリンク



シェアしていただけると励みになります!^^

質問、ご意見等お気軽にコメントください^^






Count per Day

  • 327588総閲覧数:
  • 3現在オンライン中の人数: