【オセロニア】カップ戦報酬「レオンハルト」の評価|グエリアスの弟?貫通スキルの性能や使い方!

ワサラーGAMES, 逆転オセロニア

みなさんこんにちは!管理人のワサラー情報師です!

今月も逆転オセロニアのカップ戦「ブラザーブレイド杯」が開催されましたね!

それに伴って、今回も限られたコストで編成されたデッキで激しいバトルが繰り広げられることでしょう。

 

というわけで今回はこの「ブラザーブレイド杯」の報酬として獲得できる竜A駒「レオンハルト」の性能評価と解説していきたいと思います。

それではさっそく見ていきましょう。

 

 

スポンサードリンク

レオンハルトの評価と入手


レオンハルトは今回のオセロニアバトルイベントカップ戦「ブラザーブレイド杯」で新たに登場した竜属性のA駒です。

入手について

レオンハルトは、今回のカップ戦「ブラザーブレイド杯」で期間中に20勝することで1体、10000位以内に入賞することで報酬としても入手可能です。

また、このカップ戦終了から3ヶ月経過後にはバトルコインでの交換も可能になります。

レオンハルトのワサラーポイントは、

レオンハルト(闘化) 80/100点

レオンハルトは登場時点で、進化はなく闘化のみでの実装となっています。

 

闘化は相手のギミックを完全無視して攻撃できる”貫通”スキルと、味方の攻撃力を大きく上昇させることのできるバフコンボを搭載した竜駒らしいキャラ駒

となっています。

それでは以下で詳しく見ていきましょう。

 

スポンサードリンク

レオンハルト(闘化)について


レオンハルトの闘化イラストがこちらです。

レオンハルト(闘化)のステータス

レオンハルト(闘化)のステータスは以下のようになっています。

HP 1148(+25)
ATK 1183(+25)

まずHPについてみてみると、1148(+25)と竜A駒では平均的なHP数値です。

 

次に攻撃力についてみてみると、1183(+50)とこちらも竜A駒としては平均的なATK数値です。

ステータスとしては平均的で、特筆すべき点はありません。

 

特徴と使い方

では次にスキルとコンボスキルについて見ていきましょう。

●スキルについて
スキルの「リボルトブレイド」は自分のデッキが全て竜デッキの時、この駒が呪い状態の時に発動できる。ATKが1.7倍になる。さらにこのターン与える通常攻撃ダメージは相手の防御・罠・カンターの効果を受けないというもの。

 

こちらは貫通効果を搭載したバフアタックスキルです。

同じように貫通効果を持った代表的な竜A駒と比較してみましょう^^

キャラ駒 発動条件 ダメージ量
レオンハルト 竜染めデッキ+この駒が呪い状態 2011

【1183×1.7】

竜闘化心核の守護者 なし 2082

【1225×1.7】

闘化エルツドラッヘ 盤面の自分の竜駒が8枚以下 1878

【1105×1.7】

リジェル 1枚返し 1857

【1161×1.6】

グレリオ なし 1758

【1172×1.5】

表を見てみると、貫通スキル持ちのA駒の中でもレオンハルトの攻撃力はトップクラスに高い性能という事がわかりますね^^

ATKも高く、倍率も十分高いです。

 

しかし、発動条件が「竜染めデッキ+この駒が呪い状態の時」とかなりクセのある条件となっています。

竜デッキは基本的にキャラは全て竜駒で統一するため問題ないですが、レオンハルト自体が手駒で呪い状態になっている必要があるため暗黒竜デッキで運用することになりますね。

 

現在では自分の手駒を呪い状態にする暗黒スキルはかなり増えてはきたものの、4枚ある手駒の中でこのキャラが呪い状態になるかどうかはやはり運絡みになります。

呪い状態にならない限りは発動できないため、扱いはかなり難しいキャラ駒と言えそうです。

 

●コンボスキルについて

コンボスキルの「王弟の旋刃」はターン開始時の盤面の駒の総数が8枚以上ある時に発動できる。ATKが1.6倍になるというもの。

 

こちらは竜デッキには必要不可欠なバフコンボスキルです。

しかし、このコンボスキルは竜デッキで使うには微妙。

 

スキルのことを考えると確実に暗黒竜デッキでの運用になります。いくら暗黒竜デッキのHPが少し高いとは言え、やはり短期決戦のバトルスタイルになってしまいます。

このコンボスキルはどうしても4ターン目以降からしか発動できないため、コンボスキルを繋ぎまくる竜デッキとは相性が悪いですね^^;

 

なんとか発動させるためにはサマーレグスマリーツィアなどの捕食スキルを使う必要がありますね。

ワサラーポイントは80点としました!

レオンハルトはあのグエリアスの弟という説が濃厚ですが、性能はグエリアスと比べると微妙ですね^^;

 

スポンサードリンク

最後に


はい!というわけで今回は逆転オセロニアカップ戦「ブラザーブレイド杯」の報酬として獲得できる竜A駒「レオンハルト」の性能評価と解説してきました。

闘化は相手のギミックを完全無視して攻撃できる”貫通”スキルと、味方の攻撃力を大きく上昇させることのできるバフコンボを搭載した竜駒らしいキャラ駒

ということがわかりましたね^^

スキル上げについて

現在オセロニアでは、レオンハルトと同名のスキル/コンボスキルを持ったキャラはいないため、スキル上げをする際はフェアリーを合成する必要があります。

暗黒竜デッキでしか使い道がないため、メインで使わないのであればスキル上げの優先度は低いです。

それではまた次回までワサラなら〜

この記事を読んだ人は次の記事も読んでいます。

【オセロニア】サマーレグスの評価|強い?弱い?高倍率捕食スキル搭載!

【オセロニア】マリーツィアの評価|暗黒スキルと最強”捕食”で呪い状態を力に変えろ!

スポンサードリンク



シェアしていただけると励みになります!^^

質問、ご意見等お気軽にコメントください^^






Count per Day

  • 327588総閲覧数:
  • 3現在オンライン中の人数: