【クラロワ】ホグライダーの評価|ランカー愛用で超強い!デッキでの使い方や対策解説!

クラロワ(クラッシュロワイヤル), ワサラーGAMES

みなさんこんにちは!管理人のワサラー情報師です!

クラロワではものすごいスピードで地上を駆け巡り、タワーや建物に一目散に攻撃しに向かっていく強力なアタッカーは終盤のゴリ押しに役立ちますよね^^

 

というわけで今回はクラロワ(クラッシュロワイヤル)のユニットカード「ホグライダー」の性能評価と解説をしていきたいと思います^^

それではさっそく見てきましょう。

 

スポンサードリンク

「ホグライダー」の特徴と評価


建物を攻撃する近接攻撃ユニットで移動速度が非常に早く、なんと川を跳び越えることができます。ウワサでは、「ホグライダーー!」という叫び声に応じて現れるのだとか…..

ホグライダーの特徴

ホグライダーはコスト4で使用できるR(レア)地上ユニットです。

地上を「とても速い」速度で移動し、タワーや建物だけを優先して狙う超強力なアタッカーと言えるでしょう。

またどのステータスも高水準で、ユニットとして優秀です。

 

ホグライダーの攻撃対象

ユニット × 地上 ×
建物・施設 空中 ×

空中、地上の敵にユニットへの攻撃は一切できず、攻撃できる対象はタワーや建物のみとなっています。

クラロワは相手のタワーを壊さない限り勝つことはできないため、デッキの心強いアタッカーとして活躍してくれますよ^^

 

スポンサードリンク

「ホグライダー」の基本情報とステータス


ホグライダーの基本情報

攻撃速度 1.5秒 攻撃目標 建物
移動速度 とても速い 射程距離 近接
配置時間 1秒 同時出撃 1体

移動速度がとても早く、攻撃速度も1.5秒とフィールド上でのパフォーマンスにおけるステータスがどれも高水準です。

この移動速度・攻撃速度を持ちながら相手のタワーや建物だけを優先して攻撃してくれるため、相手に終始緊張感を与えることができますよ^^

 

ホグライダーのレベル別ステータス

Lv(レベル) HP ダメージ(死亡時) DPS
Lv1 800 150 93
Lv2 880 165 103
Lv3 968 181 113
Lv4 1064 199 124
Lv5 1168 219 136
Lv6 1280 240 150
Lv7 1408 264 165
Lv8 1544 289 180
Lv9 1696 318 198
Lv10 1864 349 218

レベルごとのステータス数値を見てみると、HPと攻撃力の高さが際立っているのがわかりますね。

タワーによる迎撃程度であれば十分耐えつつ、大きなダメージを与えることが可能です。

 

スポンサードリンク

「ホグライダー」の強い点/弱い点


ホグライダーの強い点

・速攻やカウンターに最適な攻撃型ユニット

ホグライダーは相手のタワーや建物だけを狙って攻撃してくれるため、バトルの決定打としての役割を十分に果たせるだけの性能を秘めています。

地上を非常に素早く移動する機動力と相手の迎撃にもそこそこ耐え抜くだけの耐久力もあるので、バトル開始直後の速攻や敵ユニット迎撃からのカウンターで一気に相手のタワーを破壊することも可能です。

 

・川をもろともしない機動力

ホグライダーはフィールド中央に流れる川も関係なしに飛び越えて移動できるため、川を越えてすぐの敵陣中央に配置された厄介な建物や防衛施設の破壊にも柔軟に対応することができます。

 

ホグライダーの弱い点

・トルネードには太刀打ちできない

ホグライダーは敵ユニットを引きつける呪文”トルネード”にめっぽう弱いです。敵陣中央に引きつけられるだけならまだしも、その後でキングタワーを起動させられるのが一番厄介^^;

バトルの早い段階でキングタワーが起動してしまうと敵のタワーによる援護射撃が増してしまうため、より一層攻めづらくなってしまいます^^;

キングタワーが1度起動してしまえばその後はトルネード1つで処理されてしまうため、ホグライダーによる攻めは絶望的になります。

 

「ホグライダー」の使い方について


ホグライダーの使い方

・他ユニットのサポートでとにかく延命させよう!

ホグライダーは単体としての性能が高く耐久力もありますが、その分相手も処理するために強力なユニットを配置して迎撃しにきます。

ホグライダーの移動速度と攻撃速度、そして高い攻撃力をできるだけ大きく活かすためにもホグライダーが相手タワーに届くまでの間少しでも多くHPを残しておきたいところです。

そのためにもホグライダーの前方にベビードラゴンなど壁となるユニットを配置してタワーの砲撃の盾にしたり、ホグライダーの後衛にウィザードを配置することで処理にくるスケルトン部隊やガーゴイルの群れを一掃するサポートが必須になります。

 

ホグライダーで対処しやすいカード

ホグライダーはユニットへの攻撃手段がないため、対処しやすいカードはありません。

 

「ホグライダー」の対策について


防衛施設や呪文”トルネード”で対応

ホグライダーの攻撃対象はタワーか建物に限られているため、タワーに向かうまでの途中で建物が現れれば攻撃対象はその建物にすぐに移ります。

したがってホグライダーが攻めてきた際にはインフェルノタワーやテスラなどの攻撃力のある防衛施設を中央に配置して攻撃対象を目移りさせながらタワーの砲撃と合わせて迎撃しましょう^^

また、先述したように呪文の”トルネード”もホグライダーの足止め・迎撃に非常に有効になります。

タワーに一目散に向かってくるホグライダーを施設や呪文カードでいかに足止めできるかが対策の大きなポイントなります。

 

ホグライダーに対策できるカード

ミニペッカ 同コストで使用できる。相手がザップなどの呪文で処理してくる場合に有効に迎撃できます。
インフェルノタワー コスト1分不利。攻撃し続けるほどダメージが増加するため確実に処理することが可能。
墓石 コスト1分有利。排出されるスケルトンでの迎撃はもちろん、建物への誘導による足止めが可能。
オーブン 同コストで使用可能。墓石と同様ファイアスピリットの迎撃が強力で、建物への誘導が可能。
大砲 コスト1分有利。攻撃力が高く、タワーの砲撃と合わせて確実に処理可能。

 

ホグライダー主体のデッキ編成例と〆


ホグライダーを主体としたデッキ編成例がこちらです。

バルキリーやウィザード、ファイアボールなどを壁や後衛に使用しながらホグライダーの機動力度攻撃速度を最大限に活かすデッキ編成となっています。

そして相手がホグライダーの厄介な動きに焦って闇雲に攻めてきたところを冷静に処理しつつウィザードやガーゴイルの群れでのカウンターも狙いましょう^^

※エリクサーコスト平均が4.0と非常に重めとなっているため、焦ってカードを使いまくるのは絶対にNG。毎回の使用カードの選択やタイミングを間違えないように要注意です。

最後に

というわけで今回はクラロワ(クラッシュロワイヤル)のユニットカード「ホグライダー」の性能評価や使い方などについて解説してきました。

ホグライダーは高速移動と耐久力・攻撃力を備えた、相手に緊張感を与える優秀なアタッカーということがわかりましたね^^

それではまた次回までワサラなら〜

この記事を読んだ人は次の記事も読んでいます。

【クラロワ】ロケットの評価|エリアド取りの最強呪文!デッキでの使い方や対策を解説!

【クラロワ】脱初心者!アリーナ1を確実に勝ち上がるおすすめデッキ編成2選!【初心者攻略】

【クラロワ】ベビードラゴン(ベビドラ)の評価|強すぎるユニット!?デッキでの使い方や対策を解説!

【クラロワ】ウィザードの評価|強すぎる後衛ユニット!?デッキでの使い方や対策解説!

スポンサードリンク



シェアしていただけると励みになります!^^

質問、ご意見等お気軽にコメントください^^






Count per Day

  • 353534総閲覧数:
  • 4現在オンライン中の人数: