【オセロニア】ベルーガの評価|強すぎ貫通!デッキでの使い方や入手法解説!

ワサラーGAMES, 逆転オセロニア

みなさんこんにちは!管理人のワサラー情報師です!

 

今回は逆転オセロニアの強力な貫通アタッカー、竜S駒「ベルーガ」の性能評価と解説をしていきたいと思います^^

それではさっそく見ていきましょう。

 

 

スポンサードリンク

竜S駒「ベルーガ」の評価と入手

ベルーガは高い攻撃力と貫通性能を搭載した竜属性のS駒です。

入手について

ベルーガは、最凶決戦コレクションガチャをはじめ、各種ガチャイベントやオセロトガチャを引くことで入手可能です。

また、アプリ内ショップ「逆転コイン交換」のラインナップにも並ぶことがあります。毎日欠かさずチェックしましょう^^

 

ベルーガのワサラーポイントは、

ベルーガ(進化) 78/100点
ベルーガ(闘化) 85/100点

ベルーガは現在進化と闘化どっちも実装となっています。

・進化も闘化も、強力なバフアタックスキルに相手のギミックを一切無視して攻撃できる貫通性能が搭載されています。

またコンボスキルも味方の攻撃力を底上げできるバフコンボを搭載。

おすすめはより攻撃力のある闘化ですね^^

それでは以下で詳しく見ていきましょう。

 

スポンサードリンク

ベルーガ(進化)について

ベルーガの進化イラストがこちらです。

ベルーガ(進化)のステータス

ベルーガ(進化)のステータスは以下のようになっています。

HP 1580(+50)
ATK 1739(+50)

まずHPについてみてみると、1580(+50)と竜駒らしく低めのHP数値です。

 

次に攻撃力についてみてみると、1739(+50)とこちらは竜S駒でも高めの優秀なATK数値です。

特に攻撃性の際立ったステータスとなっていますね^^

 

特徴と使い方

では次にスキルとコンボスキルについて見ていきましょう。

●スキルについて

スキルの「奥義・烈風斬」は貫通バフスキルで、ATKが1.5倍になる。さらにこのターン与える通常攻撃ダメージは相手の防御・罠・カウンターの効果を受けないというもの。

 

こちらは無条件で発動できる貫通バフスキルです。

発動する際の条件が一切なくバトル中いつでも使えるだけでなく、デメリットもなく手軽に使用できるため非常に扱いやすいスキルと言えます。

 

しかし、それもあって攻撃倍率は「1.5倍」とS駒としてはやや低め。

出せる火力は1739(+50)×1.5=2608という計算になります。

リーダーバフなども含めて表にまとめると、、、

リーダー なし レジェ デネブ
1枚返し 2608 3390 3651
2枚返し 3129 4068 4381
3枚返し 3651 4746 5111

というダメージ計算になります。

こうしてみると攻撃倍率は「1.5倍」とやや低いものの、持ち前のATKがかなり高いこともあってなかなかの攻撃力が出せることもわかりますね^^

いつでも発動できる上に、貫通性能もあって安定した火力も出せるので非常に使いやすいスキルです。

 

●コンボスキルについて

コンボスキルの「秘義・朧華」はバフコンボで、自分のデッキに竜駒が10毎以上ある時に、2枚上ひっくり返せるマスで発動できる。ATKが1.6倍になるというもの。

 

こちらは味方の攻撃力を底上げするバフコンボスキルです。

残念ながらこのコンボスキルは使いづらくて性能も微妙です。(弱いかな^^;)

 

発動条件が「デッキに竜駒10枚以上+2枚以上返し」ということで、まず運用は必然的に竜デッキということになります。

竜デッキの戦い方は序盤からX打ちでガンガンコンボを組むスタイルになるので、ここで「2枚以上返し」という条件が厄介になってきます。

竜デッキのオセロにおいては1枚しかひっくり返せない場面も多々あり、2枚以上返しで発動という条件は要所で使えないことも多いためあまり好まれません^^;

 

残念ながら「1.6倍」というバフ倍率もいまいち心もとないですね。。。。

ワサラーポイントは78点としました!

 

スポンサードリンク

ベルーガ(闘化)について


ベルーガの闘化イラストがこちらです。

ベルーガ(闘化)の闘化素材

闘化素材は以下の通りです。

アルン(A)×2体
メルキュール(A)×2体
フムーガ(B)×2体

いずれも闘技場で勝利したり、最凶・決戦イベントをクリア攻略することで確率でドロップしたり、ミッションなどの報酬としても獲得できます。

積極的に挑戦して必要分揃えましょう。

 

ベルーガ(闘化)のステータス

ベルーガ(闘化)のステータスは以下のようになっています。

HP 1580(+50)
ATK 1739(+50)

ステータスは進化ベルーガとHP/ATK数値共に同値です。

 

特徴と使い方

では次にスキルとコンボスキルについて見ていきましょう。

●スキルについて
スキルの「秘義・焔牙乱風」は貫通バフスキルで、この駒をおいたとき2000のダメージを受ける。ATKが1.9倍になる。さらにこのターン与える通常攻撃ダメージは相手の防御・罠・カウンターの効果を受けないというもの。

 

こちらは代償ダメージを受ける代わりに非常に大きなダメージを叩き出すことができる貫通バフスキルです。

配置時に2000の代償ダメージを受けるものの、その他に発動条件はなくバトル中いつでも使える点では比較的扱いやすいスキルと言えます。

 

進化と比較すると攻撃倍率は「1.9倍」とこちらは最強竜の呼び声高いジェンイーにも並ぶ高倍率バフ。

出せる火力は1739(+50)×1.9=3304という計算になります。

リーダーバフなども含めて表にまとめると、、、

リーダー なし レジェ デネブ
1枚返し 3304 4295 4625
2枚返し 3964 5153 5549
3枚返し 4625 6011 6475

想像通り、進化に比べると破格の攻撃力を誇っていますね^^

特にレジェリーダーでも2枚返し時点ですでに5000を超える高火力を叩き出すので竜デッキのアタッカーとしてはもちろん、混合デッキでのフィニッシャーとしても十分活躍できる性能です。

強力な通常依存特殊ダメージコンボを持つアズリエルアンドロメダとコンボを狙っていきたいですね^^

※代償ダメージ2000は結構痛いので、運用は25000以上のある程度デッキHPがある混合デッキがおすすめです。

 

同じ代償貫通バフスキルを持つケルカナフとの使い分けについてもご覧ください^^

 

●コンボスキルについて

コンボスキルの「奥義・衝破斬」はバフコンボで、自分のデッキに竜駒が10枚以上入っているときに発動できる。ATKが1.5倍になるというもの。

 

こちらは竜デッキでしか使えないコンボスキルです。

このコンボスキルについてはバフ倍率が「1.5」倍と低く、はっきり言ってバトル中では期待しなくて大丈夫です。特に発動しなくても良いです。

 

スキルが非常に強力ですが、2000の代償ダメージが竜デッキでの使用を想定すると痛すぎるダメージになってしまうため、必然的に混合デッキでの起用となります。

しかし、こうなるとコンボスキルは発動できません。そう考えるとスキルとコンボスキル自体が噛み合っていないんですね。

 

闘化ベルーガはコンボスキルには期待せず、スキルで決着をつけるような混合デッキでのフィニッシャーとして使いましょう。

ワサラーポイントは85点としました!

 

最後に


はい!というわけで今回は逆転オセロニアの強力な貫通アタッカー、竜S駒「ベルーガ」の性能評価と解説をしてきました。

・進化も闘化も、強力なバフアタックスキルに相手のギミックを一切無視して攻撃できる貫通性能が搭載されており、コンボスキルも味方の攻撃力を底上げできるバフコンボを搭載。

・おすすめは闘化である。

ということがわかりましたね^^

スキル上げについて

現在オセロニアでは、ベルーガと同名のスキル/コンボスキルを持ったキャラはいないため、スキル上げをする際はフェアリーを合成する必要があります。

闘化ベルーガは混合デッキのフィニシャーとして非常に強力なスキルを持っているので、ぜひスキル上げして良いでしょう。

それではまた次回までワサラなら〜

この記事を読んだ人は次の記事も読んでいます。

【オセロニア】竜デッキ最強リーダー「デネブ」の評価|超強い使い方や入手法など解説します!

【オセロニア】最強竜「ジェンイー」の評価|対策はただ1つ!混合でも強すぎてぶっ壊れw

【オセロニア】ケルカナフの評価!ベルーガとどっちが強い?混合デッキでも使える超優秀アタッカー!

スポンサードリンク



シェアしていただけると励みになります!^^

質問、ご意見等お気軽にコメントください^^






Count per Day

  • 356689総閲覧数:
  • 4現在オンライン中の人数: