【第一歩】FXはいくらから始める?初期資金の考え方!【投資・資金管理】

FX, 有益な知恵, 生活お役立ち

みなさんこんにちはーっす!ワサッとブログ♪共同代表&声優トレーダーの心野臣(ココロノシン)です!(https://twitter.com/shinsayu2)

 

あー!!!もうどうしたらいいんだよーっ!!?

うまくやりくりしていけば、かなり儲かりやすく稼ぎやすいことで有名なFX。

 

日給・月給で数万円とか数百万円とか稼いでいる人もいる一方で、

一歩踏み外せば「1日で数千万溶かしました…..。」なんていう怖い声も多々目にしますよね。

そういうプラスの声もマイナスの声も多く見られる中で、まだFXを始めたばかりの初心者の方や興味はあるけどなかなか踏み出せないという方もたくさんいらっしゃると思います。

 

・なるべく効率よく増やしていくために、初期資金は割と多めの方がいいのかな?

・負けた時のダメージが怖いから、初期資金は少なめがいいのかしら?

このように初めはいくらから始めたらいいの?という疑問は誰しもが抱くものです。

というわけで今回は、FXは一体いくらからできるのか。いくらから始めるのが良いのか、適切な初期資金の考え方についてお話ししていきます^^

それではさっそく見ていきましょう。

 

スポンサードリンク

FXは怖いものだが、怖がる必要はない。


 

FXは怖いもの。

FXは下手をすると、一瞬で大金を失ってしまうような怖いもの,..。

というイメージは、みなさん初めはほぼ確実に持っています。

特にFXをやったことのない方や、あまり知らない人においては明白で、どういうシステムなのかよりもその数字のインパクトがあまりに強すぎて、FXという言葉だけで嫌悪する方もいます

 

実際その情報は正しいですし、大金を一瞬で失う可能性も確かにあります。

そういった意味ではFXは怖いものです。その理解は絶対に必要になります。

 

けど、怖がらなくてもいい。

ただ、だからといってFXをむやみやたらに怖がる必要は全くありません。

なぜならあくまで大金を失う可能性があるというだけで、実際は失う金額を自分である程度コントロールできるからです。しかも非常に簡単にね^^

一瞬で大金を溶かしてしまう方がいるのは、そのコントロールをしっかりとしていなかった可能性が高いです。というかほぼ間違いないです。

こういう人はちょっとFXに慣れて、

調子に乗って一気に儲けようとした結果、勝負を急いだ一発屋に過ぎません。

 

そうではなくて、資金をなるべく減らさずにという気持ちや、FXを怖がる気持ちを第一に持っているあなたであれば、そういったことはまずありませんので安心してくださいね。

 

スポンサードリンク

勝ちトレーダーへの第一歩!初期資金はいくらから?


 

では、本題といきましょう!

FXは投資ですから、いくら稼ぎやすいとはいえ、当然お金が必要になります。

お金にお金を産んでもらうのが投資ですからね^^

 

ここで問題になのが、一番初めはいくらから始めるのが良いのか?ということです。

当然ですよね。

・投資金額が多ければ、リスクが上がる一方でそれだけ多く増えやすいですし、

・投資金額が小さければ、リスクを抑える一方で増え方も小さくなります。

じゃあ結局どうしたら良いのでしょう…?

 

FXの初期資金はこう考える!

結論から言いますと、FXを始める上で適切なのは◎万円!みたいな適切な投資額はありません。

 

はい…..?

 

待ってくださいね!そういうことではないんです。

これは答えがあって、答えがないんですよ。

 

というのも、適切な初期資金は人によって変わるからです。

少し極端な話ですが、

一企業の社長さんや、国を動かせるレベルの大口投資家と

サラリーマンや学生さんなどの我々一般市民とが同じ額で始められるわけがないですよね?

そういった意味で答えはないんです。

 

適切な量がある。

ただですね、初期資金として適切とされる量はあります。

それが全財産の5〜10%というものになります。

一般的に’余剰資金‘と呼ばれるもので、最悪の最悪無くなってしまっても自分の生活に支障が出てしまわないような金額という意味です。

もちろんお金を増やすために投資を行うわけですから、正直1円だって失いたくないのが本音ですが、考え方としてはこれが一般的で、定石で、そして堅実なものになります。

(ちなみに僕自身も初めは、全財産の5%を初期資金として始めました。)

※全財産という目安は自分で自由に使える金額という認識をしてもらえるといいかなと^^

 

ここで重要なのは、資金量を◎万円というような価格ではなく、割合(=%)で考えることです。

こうすれば、財産が多い人であればそれに見合って多めの初期資金になりますし、

特に多くない人であれば、それに見合って抑えられた初期資金になります。

 

例えば….

・例えば財産が3000万円などたくさんある人であれば、

3000万円の5%=150万円

3000万円の10%=300万円

という感じになるので、だいたい150万〜300万円から始められます。

 

・一方で財産が500万円など一般的であれば、

500万円の5%=25万円

500万円の10%=50万円

という感じになりますので、だいたい25万〜50万円から始められます。

学生さんなどはもっと少ない場合もありますが、それでも大丈夫です。

同じように使える金額の5〜10%で計算してください^^

 

スポンサードリンク

最後に


はい!というわけで今回はですね、

FXを始める上で一体いくらから始められるのか?

いくらから始めるのがいいのか?についてお話ししてきました。

 

FXを始める上で適切な価格はありませんが、適切な資金量はあります。

まずは今の自分が自由に使える金額がいくらあるのかを考えることから始めて、その上で5%〜10%がいくらなのかを計算してみましょう。

それがあなたに合った初期資金(最初の武器)になりますよ^^

初期資金や資金管理についてはこちらの動画でもお話ししていますので、ぜひご視聴ください!

心野臣(ココロノ シン)のYouTubeチャンネルもよろしくお願いします^^


 

それではまた次の記事でお会いしましょう。バイバイっ!

この記事を読んだ人は次の記事も読んでいます。

【初心者】FXにはトレードスタイルが3つ存在する!【おすすめ・向いている人】

スポンサードリンク



シェアしていただけると励みになります!^^

質問、ご意見等お気軽にコメントください^^






Count per Day

  • 876120総閲覧数:
  • 6現在オンライン中の人数: